サーサーン家

サーサーン朝の君主家

サーサーン家(The House of Sasan)は、224年から651年までペルシャを統治したサーサーン朝の王家。アルダシール1世から始まった。アルダシール1世は王朝を母の父のサーサーンにちなんでサーサーンと名付けた。

サーサーン家
خاندان ساسان
王家
Senmurv.svg
サーサーン家の紋章
Derafsh Kaviani.pngサーサーン朝
領地 イラン高原メソポタミア
創設 224年
家祖 サーサーン
最後の当主 ヤズデギルド3世
現当主 なし
滅亡 651年(に亡命)
断絶 729年
民族 ペルシャ人
分家 クシャーノ・サーサーン朝
Senmurv.svg

関連項目編集

参照資料編集

ソース編集

  • Pourshariati, Parvaneh (2008). Decline and Fall of the Sasanian Empire: The Sasanian-Parthian Confederacy and the Arab Conquest of Iran. London and New York: I.B. Tauris. ISBN 978-1-84511-645-3. https://books.google.com/books?id=I-xtAAAAMAAJ  Pourshariati, Parvaneh (2008). Decline and Fall of the Sasanian Empire: The Sasanian-Parthian Confederacy and the Arab Conquest of Iran. London and New York: I.B. Tauris. ISBN 978-1-84511-645-3. https://books.google.com/books?id=I-xtAAAAMAAJ  Pourshariati, Parvaneh (2008). Decline and Fall of the Sasanian Empire: The Sasanian-Parthian Confederacy and the Arab Conquest of Iran. London and New York: I.B. Tauris. ISBN 978-1-84511-645-3. https://books.google.com/books?id=I-xtAAAAMAAJ 
  • Shahbazi, A. Shapur (2005). SASANIAN DYNASTY.