ザムトゲマインデ・ボーデンヴェルダー=ポレ

紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Samtgemeinde Bodenwerder-Polle.png Locator map HOL in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ホルツミンデン郡
緯度経度: 北緯51度58分 東経09度31分 / 北緯51.967度 東経9.517度 / 51.967; 9.517
面積: 214.69 km²
人口:

14,821人(2020年12月31日現在) [1]

人口密度: 69
ナンバープレート: HOL
自治体コード: 03 2 55 5408
市町村数: 11 市町村
行政庁舎の住所: Münchhausenplatz 1
37619 Bodenwerder
首長: ターニャ・ヴァルネッケ (Tanya Warnecke)
郡内の位置
Samtgemeinde Bodenwerder-Polle in HOL.svg

ザムトゲマインデ・ボーデンヴェルダー=ポレ (Samtgemeinde Bodenwerder-Polle) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ホルツミンデン郡の11つの市町村で形成されるザムトゲマインデ(集合自治体)である。2009年3月23日、ザムトゲマインデ・ボーデンヴェルダーとザムトゲマインデ・ポレの議会は、2010年1月1日に両ザムトゲマインデを合併することを決定した。行政本部はボーデンヴェルダーに置かれ、ポレには支局として住民サービスと財政を担当する部門が置かれた。

地理編集

ザムトゲマインデ・ボーデンヴェルダー=ポレはヴェーザーベルクラント地方に位置し、領域内をヴェーザー川が流れている。オッテンシュタイン周辺にはオッテンシュタイナー高原がある。この他、このザムトゲマインデにはフォーグラー山地に面した地域があり、ゾリング=フォーグラー自然公園に接している。ボーデンヴェルダー付近でレネ川がヴェーザー川に注ぐ。

ゼムトゲマインデを構成する市町村編集

行政編集

 
このザムトゲマインデの本部があるボーデンヴェルダー市庁舎。この建物はミュンヒハウゼン男爵の生家でもある。

議会と首長編集

このザムトゲマインデの議会と首長は2010年4月11日の直接選挙で選出された。

議会は32議席からなる。ゼムトゲマインデの長は2016年からターニャ・ヴァルネッケ (CDU) が務めている。

紋章編集

ザムトゲマインデ・ボーデンヴェルダー=ポレは新しい紋章が制定されるまでの移行期であり、暫定的に旧ザムトゲマインデ・ポレの紋章を用いていた[2]。2009年11月12日に、2010年1月1日から発効する新しい紋章のデザイン(本項の情報ボックスに掲載したもの)が公開された。

経済と社会資本編集

このザムトゲマインデは、上下水道の管理をディールミッセンに本部があるイートベルデ/ヴェーザーベルクラント水利協会に委託している。

教育編集

このザムトゲマインデ内の教育施設は以下の通りである。

  • 基礎課程学校 7校
  • 本課程学校 1校
  • 実科学校 1校
  • 養護学校 1校

交通編集

連邦道B83号線がヴェーザー渓谷を通っている。また、連邦道B240はヘーレンとボーデンヴェルダーとの間で終点となっている。ヴェーザーベルクラント蒸気鉄道はキルヒブラークを始点としている。この他に観光上重要なドイツ・メルヘン街道が通っている。

引用編集

外部リンク編集