ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール

マイケル・ジャクソン > マイケル・ジャクソンの作品 > ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール

ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール」 (原題:The Way You Make Me Feel) はマイケル・ジャクソンの楽曲。アルバムBad』収録曲で、『Bad』からの第3弾シングルカット。

ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール
マイケル・ジャクソンシングル
初出アルバム『バッド
リリース
規格 7インチ・シングル
12インチ・シングル
CDシングル
録音 1986年
ジャンル ポップ
時間
レーベル EPIC SONY
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
プロデュース マイケル・ジャクソン
クインシー・ジョーンズ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ・Billboard Hot 100
  • 3位(イギリス)
  • マイケル・ジャクソン シングル 年表
    バッド
    (1987年 (1987)
    ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール
    (1987年 (1987)
    マン・イン・ザ・ミラー
    (1988年 (1988)
    ミュージックビデオ
    「The Way You Make Me Feel」 - YouTube
    テンプレートを表示

    解説編集

    ワールド・ツアーでは必ずセットリストに入るが時間の都合が合わないと真っ先にカットされた曲である。

    ショートフィルム編集

    ショートフィルムはジョー・ピトカが監督を務めた。マイケルが女性をナンパするという内容で、「Bad」のプロデューサークインシー・ジョーンズが最もお気に入りの作品だという。なお、相手役のタチアナ・サムツェンは「Bad World Tour」にも参加したが、マイケルにキスしてしまった為降板させられてしまった。

    脚注編集

    [脚注の使い方]

    出典編集