ザ・ワンダーガールズ

ザ・ワンダーガールズ(The Wondergirls)は、アメリカロックスーパーグループ1999年に結成。ストーン・テンプル・パイロッツのスコット・ウェイランド、シュガー・レイのマーク・マッグラス、ザ・カルトのイアン・アストベリー、サーティー・セカンズ・トゥー・マーズのシャノン・レト、オージージュリアン・Kで活動するジェイ・ゴードンとライアン・シャック、パドル・オブ・マッドのダグ・アルディト、フェイリュアケン・アンドリュースポルノ・フォー・パイロスのマーティン・レノブル、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのトロイ・ヴァン・ルーエンが参加した[1]。シングル「Let's Go All the Way」、アシュレイ・ハミルトンをフィーチャーした「Drop That Baby」の2曲をリリースして2000年に解散した。

ザ・ワンダーガールズ
The Wondergirls
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス
ジャンル ハードロック
活動期間 1999年 - 2000年2013年 -
共同作業者 ストーン・テンプル・パイロッツシュガー・レイザ・カルトサーティー・セカンズ・トゥー・マーズオージーパドル・オブ・マッドフェイリュアポルノ・フォー・パイロスクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジジュリアン・K

2013年に再結成し、映画『アイアンマン3』のサウンドトラックのために「Let's Go All the Way」の新バージョンが録音された。

出典編集

  1. ^ Kaufman, Gil (2002年12月6日). “Weiland Creating a Monster”. ローリング・ストーン. Wenner Media. 2007年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年2月22日閲覧。