シアン化亜鉛(しあんかあえん、Zinc Cyanide)は、化学式Zn(CN)2で表される無機化合物の1つである。

シアン化亜鉛
識別情報
CAS登録番号 557-21-1 ×
PubChem 11186
ChemSpider 10713 チェック
RTECS番号 ZH1575000
特性
化学式 Zn(CN)2
モル質量 117.444 g/mol
外観 白色結晶
密度 1.852 g/cm3
融点

800 °C, 1073 K, 1472 °F ((分解))

への溶解度 0.00005 g/100 mL (20 °C)
溶解度 アルカリ青酸カリウム, アンモニア
磁化率 −46.0·10−6 cm3/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

構造編集

シアン化亜鉛は正四面体の構造をしており、上記の表の写真のような2つ(写真では赤と青)が互いに貫通した構造である。このような構造はダイヤモンド二酸化ケイ素に類似している。

性質編集

シアン化亜鉛はほとんどの溶媒に不溶であるが、アルカリ性であるアンモニア水酸化物には溶ける。

合成編集

 

 

 

脚注編集

  1. ^ [1]
  2. ^ Brauer, Georg (1963). Handbook of Preparative Inorganic Chemistry Vol. 2, 2nd Ed.. Newyork: Academic Press. p. 1087. ISBN 9780323161299. https://books.google.com/books?id=Pef47TK5NfkC