メインメニューを開く

シェノル・ギュネシュ

トルコのサッカー選手

シェノル・ギュネシュŞenol Güneş1952年6月1日 - )は、トルコ出身の元サッカー選手、指導者。現役時代のポジションはゴールキーパー。現在はスュペル・リグベシクタシュJKの監督を務めている。サッカートルコ代表監督時代にFIFAワールドカップ日韓大会で3位の実績を残した。

シェノル・ギュネシュ Football pictogram.svg
Senol Gunes 2011.jpg
トラブゾンスポル監督時代(2011年10月)
名前
ラテン文字 Şenol GÜNEŞ
基本情報
国籍 トルコの旗 トルコ
生年月日 (1952-06-01) 1952年6月1日(66歳)
出身地 トラブゾン
身長 179cm
選手情報
ポジション GK
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1970-1972 トルコの旗 セバトスポル 57 (0)
1972-1987 トルコの旗 トラブゾンスポル 424 (0)
通算 481 (0)
代表歴
1975-1987 トルコの旗 トルコ 31 (0)
監督歴
1988-1989 トルコの旗 トラブゾンスポル
1989-1992 トルコの旗 ボルスポル
1993 トルコの旗 トラブゾンスポル(助監督)
1993-1997 トルコの旗 トラブゾンスポル
1997-1998 トルコの旗 アンタリャスポル
1998 トルコの旗 サカリャスポル
2000-2004 トルコの旗 トルコ代表
2004-2005 トルコの旗 トラブゾンスポル
2007-2009 大韓民国の旗 FCソウル
2009-2013 トルコの旗 トラブゾンスポル
2014-2015 トルコの旗 ブルサスポル
2015- トルコの旗 ベシクタシュJK
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

ギュネシュのキャリアは1967年にErdoğdu Gençlikのユースチームでプレーしたことに始まる。その後、トラブゾンスポルの下部組織に移籍し、後にトップチームに昇格した。彼は1975年から1987年までトラブゾンスポルでプレーし、その間6度のトルコ・リーグ優勝に貢献した。

トルコ代表編集

ギュネシュはトルコ代表として31試合に出場、うち5試合でキャプテンを務めた。

監督時代編集

ギュネシュは引退後、トラブゾンスポルの監督に就任した。1996年シーズンでは終盤まで首位を走る活躍を見せたが、2位に終わりトルコ・リーグ優勝を逃した。同年のトラブゾンスポルはUEFAカップに出場し、シャルケ04を破っている。その後、アンタリャスポルなどの監督を歴任し、2000年からトルコ代表監督に就任した。UEFA EURO 2000で初のベスト8進出を果たすなど着実に力を付けてきたトルコ代表だが、ギュネシュ就任後も快進撃を続け、2002 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選では、オーストリアとのプレーオフを制し、48年ぶりのブランクを経てFIFAワールドカップ出場を果たした。本大会では、ハカン・シュキュルリュシュテュ・レチベルらの活躍により3位入賞を果たした。大会後、彼の元にはギリシャブラジルスペインからのオファーがあったものの全て断っている。FIFAコンフェデレーションズカップ2003ではグループリーグを突破し3位に入ったものの、UEFA EURO 2004予選プレーオフにてラトビアに敗れ、代表監督を辞任した。その後再びトラブゾンスポルで指揮を執った後、2007年シーズンから3年間、KリーグFCソウルの監督を務めた。現在は再びトラブゾンスポルに戻り、2009年シーズン途中からは4度目の監督就任となる[1]

獲得タイトル編集

選手として編集

  • トルコ・リーグ
    • 優勝:6回 (1975-76, 1976-77, 1978-79, 1979-80, 1980-81, 1983-84)
    • 2位:3回 (1977-78, 1981-82, 1982-83, 2003-04, 2004-05)
    • 3位:1回 (1984-85)
  • トルコ・スーパーカップ
    • 優勝:6回 (1976, 1977, 1978, 1979, 1980, 1983)
    • 2位:2回 (1981, 1984)
  • チャンセラー・カップ
    • 優勝:3回 (1975-76, 1977-78, 1984-85)

指導者として編集

代表編集

クラブ編集

  • トルコ・リーグ
    • 2位:3回 (1994-95, 1995-96, 2004-05)
  • トルコ・カップ
    • 優勝:1回 (2009-10)
  • トルコ・スーパーカップ
    • 優勝:1回 (2010)
    • 2位:1回 (1995)
  • チャンセラー・カップ
    • 優勝:3回 (1993-94, 1995-96)
    • 2位:1回 (1992-93)

出典編集