メインメニューを開く

シェーン・マイケル・ロビンソンShane Michael Robinson, 1984年10月30日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州タンパ出身のプロ野球選手外野手)。右投右打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ傘下所属。

シェーン・ロビンソン
Shane Robinson
フィラデルフィア・フィリーズ (マイナー)
ShaneRobinson2013.jpg
カージナルス時代(2013年)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州タンパ
生年月日 (1984-10-30) 1984年10月30日(34歳)
身長
体重
5' 9" =約175.3 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 2006年 MLBドラフト5巡目
初出場 2009年5月7日
年俸 $535,000(2017年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

プロ入りとカージナルス時代編集

2006年MLBドラフト5巡目(全体166位)でセントルイス・カージナルスから指名を受けてプロ入り。

約3年間のマイナー生活を経て2009年5月7日のピッツバーグ・パイレーツ戦でメジャーデビューを果たした。

2010年は、傘下のAAA級メンフィス・レッドバーズでプレーし、メジャーへ昇格することはなかった。

2012年より控え外野手としてメジャーに定着し、各シーズンとも外野の3ポジションを守った。

2014年11月19日にFAとなった[2]

ツインズ時代編集

2014年12月5日にミネソタ・ツインズとマイナー契約を結んだ[3]

2015年は開幕25人枠入りした。8月8日のクリーブランド・インディアンス戦では8回裏に投手としてメジャー初登板し、1回を無失点で切り抜けた。最終的には83試合に出場し、自己最多の197打席に立った。打率.250、自身3度目の16打点をマークした。守備では外野の3ポジションを守り、全てで0以上のDRSを記録し、安定した能力を見せた。10月21日に40人枠から外れ、AAA級ロチェスター・レッドウイングスに降格となり、翌22日にFAとなった[4]

エンゼルス時代編集

2015年11月19日にインディアンスとマイナー契約を結び、2016年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[5]が、3月29日に自由契約となった。

その後、3月31日にロサンゼルス・エンゼルスとマイナー契約を結んだ[6]。開幕は傘下のAAA級ソルトレイク・ビーズで迎えたが、5月1日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした。この年は65試合に出場して打率.173、1本塁打、10打点、3盗塁を記録した。オフの11月22日にマイナー契約で再契約した[7]

2017年5月31日にメジャー契約を結び、アクティブ・ロースター入りしたが、11打数2安打と振るわずに6月9日にDFAとなり、12日に40人枠を外れる形でAAA級ソルトレイクへ配属された。7月19日に再びメジャー契約を結び、アクティブ・ロースター入りした。8月7日に再びDFAとなり[8]、10日に40人枠を外れる形でAAA級ソルトレイクへ配属された[9]。9月8日に三たびメジャー契約を結び、アクティブ・ロースター入りした[10]。オフの11月3日にFAとなった[9]

ヤンキース時代編集

2018年2月22日にニューヨーク・ヤンキースとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[9]。開幕は傘下のAAA級スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースで迎え、4月10日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした[11]が、12日にアーロン・ヒックスの故障者リストからの復帰に伴ってDFAとなり[12]、15日にマイナー契約でAAA級スクラントン・ウィルクスバリへ配属された。7月26日に再びメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした。9月1日にDFAとなり[13]、3日にマイナー契約でAAA級スクラントン・ウィルクスバリへ配属された。この年メジャーでは25試合に出場して打率.143、1本塁打、2打点、1盗塁を記録した。レギュラーシーズン終了後の10月10日にFAとなった[9]

フィリーズ傘下時代編集

2018年12月20日にフィラデルフィア・フィリーズとマイナー契約を結び、2019年のスプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[14]

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2009 STL 11 26 25 1 6 1 0 0 7 1 1 0 0 1 0 0 0 2 1 .240 .231 .280 .511
2011 9 8 7 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 2 1 .000 .125 .000 .125
2012 102 181 166 20 42 8 0 3 59 16 1 0 0 1 14 2 0 32 5 .253 .309 .355 .665
2013 99 171 144 22 36 2 1 2 46 16 5 1 0 4 23 0 0 17 2 .250 .345 .319 .664
2014 47 66 60 3 9 1 1 0 12 4 0 1 0 0 6 0 0 10 3 .150 .227 .200 .427
2015 MIN 83 197 180 28 45 7 3 0 58 16 6 1 3 1 12 0 1 29 4 .250 .299 .322 .621
2016 LAA 65 111 98 16 17 3 0 1 23 10 3 2 2 0 10 0 1 17 3 .173 .257 .235 .492
2017 20 35 31 7 6 0 0 0 6 1 2 0 0 1 3 0 0 5 1 .194 .257 .194 .451
2018 NYY 25 54 49 8 7 1 0 1 11 2 1 0 1 0 4 0 0 6 2 .143 .208 .224 .432
MLB:9年 461 849 760 105 168 23 5 7 222 66 19 5 6 8 73 2 2 120 22 .221 .288 .292 .580
  • 2018年度シーズン終了時

背番号編集

  • 33(2009年)
  • 43(2011年 - 2014年)
  • 21(2015年)
  • 17(2016年 - 2017年)
  • 25(2018年 - 同年4月11日)
  • 38(2018年7月26日 - 同年終了)

脚注編集

  1. ^ Shane Robinson Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2017年6月1日閲覧。
  2. ^ “Cardinals add Cody Stanley to 40-man roster” (英語). Associated Press. ESPN. (2014年11月19日). http://sports.espn.go.com/espn/wire?section=mlb&id=11904422 2015年9月13日閲覧。 
  3. ^ Spring training: Shane Robinson earned spot on Twins' Opening Day roster” (英語). naplesnews.com (2015年3月31日). 2015年9月13日閲覧。
  4. ^ “Twins OF Shane Robinson opts for free agency” (英語). CBS Sports FANTASY. RotoWire Staff (CBS Sports). (2015年10月22日). http://www.cbssports.com/fantasy/baseball/news/twins-shane-robinson-will-elect-to-become-free-agent/ 2015年11月20日閲覧。 
  5. ^ Zack Meisel (2015年11月19日). “Cleveland Indians sign outfielder Shane Robinson, catcher Adam Moore to minor-league contracts” (英語). Cleveland.com (Northeast Ohio Media Group LLC). http://www.cleveland.com/tribe/index.ssf/2015/11/cleveland_indians_sign_outfiel.html 2015年11月20日閲覧。 
  6. ^ Alden Gonzalez (2016年4月1日). “Angels sign Robinson to Minor League deal”. MLB.com. 2016年5月11日閲覧。
  7. ^ Jeff Todd (2016年11月23日). “Minor MLB Transactions: 11/23/16” (英語). MLB Trade Rumors. 2017年1月20日閲覧。
  8. ^ Maria Guardado (2017年8月7日). “Angels activate Maybin, DFA Robinson” (英語). MLB.com. 2017年8月9日閲覧。
  9. ^ a b c d MLB公式プロフィール参照。2019年1月10日閲覧。
  10. ^ Josh Horton (2017年9月8日). “Halos promote Robinson for outfield depth” (英語). MLB.com. 2017年9月9日閲覧。
  11. ^ Bryan Hoch (2018年4月10日). “Facing tough lefties, Yankees recall Robinson” (英語). MLB.com. 2018年4月11日閲覧。
  12. ^ Bryan Hoch (2018年4月12日). “Hicks returns to Yankees after DL stint” (英語). MLB.com. 2018年4月13日閲覧。
  13. ^ Bryan Hoch (2018年9月1日). “Hechavarria gives Yankees options at shortstop” (英語). MLB.com. 2018年9月2日閲覧。
  14. ^ Jeff Todd (2018年12月20日). “Phillies To Sign Shane Robinson” (英語). MLB Trade Rumors. 2019年1月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集