メインメニューを開く

シモン・ポウルセン

デンマークのサッカー選手

シモン・ポウルセン(Simon Poulsen, 1984年10月7日 - )は、デンマークセナボー出身のデンマーク代表サッカー選手。ポジションはDFソナーリュースケ所属。

シモン・ポウルセン Football pictogram.svg
Simon-poulsen-1305059927.jpg
2011年のポウルセン
名前
本名 シモン・バスク・ポウルセン
Simon Busk Poulsen
ラテン文字 Simon Busk Poulsen
基本情報
国籍  デンマーク
生年月日 (1984-10-07) 1984年10月7日(34歳)
出身地 セナボー
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム デンマークの旗 ソナーリュースケ
ポジション DF(LSB)
背番号 7
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2005 デンマークの旗 ソナーリュースケ 71 (23)
2005-2007 デンマークの旗 FCミッティラン 63 (5)
2008-2012 オランダの旗 AZアルクマール 93 (6)
2012-2014 イタリアの旗 UCサンプドリア 7 (0)
2014-2015 オランダの旗 AZアルクマール 42 (3)
2015-2017 オランダの旗 PSVアイントホーフェン 2 (0)
2017- デンマークの旗 ソナーリュースケ 8 (1)
代表歴2
2002-2003  デンマークU-19 7 (0)
2003-2004  デンマークU-20 7 (0)
2005-2006  デンマークU-21 11 (1)
2007- デンマークの旗 デンマーク 31 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

デンマーク・スーペルリーガソナーリュースケでプロキャリアをスタートさせ、2005年に同国リーグのFCミッティランドに移籍した。デンマーク・スーペルリーガ時代にはウィングの経験もある。その後2008年にはエールディヴィジAZアルクマールへ移籍し、2008-09シーズンのAZ優勝に貢献する。

デンマーク代表では、年代別の代表で活躍してきたアタッカー。2007年のA代表デビューから3試合プレーし、その後は長く代表から遠ざかっていたが、AZでの活躍もあり、主力候補だったミカエル・ヤコブセンが脱落し、主力不在となった左SB候補としてパトリック・ムティリガとともに呼び戻された。 2010 FIFAワールドカップではグループリーグ第1戦のオランダ戦でオウンゴールに絡んでしまうが、それ以外では献身的な動きで守備に貢献した。

タイトル編集

クラブ
AZアルクマール
PSVアイントホーフェン

外部リンク編集