シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX』(The Last Sharknado: It's About Time)は、2018年アメリカ合衆国テレビ映画。『シャークネード』シリーズの6作目にして完結編[1]

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX
The Last Sharknado: It's About Time
監督 アンソニー・C・フェランテ英語版
脚本 スコッティ・マレン
原作 キャラクター創造
サンダー・レヴィン
製作 デヴィッド・マイケル・ラット
製作総指揮 デヴィッド・リマゥイー
ポール・ベイルズ
アイアン・ジーリング
音楽 クリス・ライデンハウア
クリストファー・カノ
撮影 パートル・パウネスク
編集 ライアン・ミッチェル
製作会社 アサイラム
上映時間 86分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 シャークネード5 ワールド・タイフーン
テンプレートを表示

アメリカ合衆国では2018年8月19日に『Syfy』にて初放映された。日本では2018年11月2日よりムービープラスの配給でユナイテッド・シネマシネプレックス4DX劇場にて全国公開された[2]

ソフトでは『シャークネード6 ラスト・チェーンソー』という邦題になっている[3]

あらすじ編集

前作のラストシーンで、シャークネードにより全てを失ったフィンは、突然現れた大人になった息子ギルの手引きで、歴史を書き換えるための時間旅行へと出かけることになった。恐竜や古代サメが生息する太古の時代へと飛ばされたフィンは、ギルからその時代の「シャークネード1号」を倒すよう指示を受けるが、恐竜たちの妨害を受ける。そんな彼を助けたのは死んだはずのノヴァとブライアン、そしてエイプリルだった。フィンは彼女たちと協力してシャークネード1号を倒すが、これは時空を超えた戦いの始まりにすぎなかった。

キャスト編集

フィン・シェパード
演 - アイアン・ジーリング、日本語吹替 - 堀内賢雄
シャークネードにより全てを失った男。悲惨な未来を変えるべく、過去の時代のシャークネードを倒すため、息子ギルの手引きで時間旅行へと出かける。本作では、中世の時代で聖チェーンソー剣エクスカリバーといった、行く先々の時代の武器で戦う。
エイプリル・シェパード
演 - タラ・リード、日本語吹替 - ちふゆ
フィンの妻。3作目のラストで一度死亡するのだが、その前にギルが過去の時代へ飛ばしていた。そのため4作目で受けるはずのサイボーグ手術もなされておらず、本作では生身の体である。シャークネードを倒すフィンの旅に同行する。
もう一人のエイプリル
演 - タラ・リード、日本語吹替 - ちふゆ
フィンの妻。過去のシャークネードとの戦いでサイボーグ化している。前作のラストでシャークネードから世界を救うため体が大破し、頭部のみの状態でフィンのカバンに入ってる。体を失っても多彩な機能は健在。物語の中盤、1997年に一人取り残されたことでフィンを恨み、20013年の世界では機械のサメを率いて女王として君臨する。
ノヴァ・クラーク
演 - カサンドラ・スケルボ英語版、日本語吹替 - 小若和郁那
フィンと共に幾度もシャークネードと戦った女性。前作にて死亡したかと思われていたが、実はギルにより過去の時代へ飛ばされていた。シャークネードを倒すフィンの旅に同行する。祖父をサメに殺された過去を持ち、サメを激しく憎んでいる。
ブライアン
演 - ジュダ・フリードランダー、日本語吹替 - 高木渉
フィンの友人である。2作目にて死亡したかと思われていたが、実はギルにより過去の時代へ飛ばされていた。シャークネードを倒すフィンの旅に同行する。自称物理と歴史の教師。
スカイ
演 - ヴィヴィカ・A・フォックス、日本語吹替 - 夏谷美希
フィンの元恋人。2作目にて死亡したかと思われていたが、実はギルにより過去の時代へ飛ばされていた。シャークネードを倒すフィンの旅に同行する。
ニュー・ブライアン
演 - デブラ・ウィルソン
時空を超えた影響で女性の姿に変わったブライアン。
モルガナ
演 - アラスカ英語版
魔女。中世の時代でフィン一行を妨害する。
マーリン
演 - ニール・ドグラース・タイソン、日本語吹替 - 三上哲
魔術師。中世の時代でギルを保護していた。
ウインター
演 - マリーナ・サーティス
マーリンの従者。
ベンジャミン・フランクリン
演 - レスリー・ジョーダン
独立戦争の時代でフィン一行が出会う。
ジョージ・ワシントン
演 - ダレル・ハモンド
独立戦争のアメリカの総司令官。
アレクサンダー・ハミルトン
演 - ベン・スタイン
ジョージ・ワシントンの副官。
イギリスの艦長
演 - デクスター・ホーランド
独立戦争のイギリスの艦長。
イギリスの一等航海士
演 - ヌードルズ英語版
独立戦争のイギリスの一等航海士。
保安官
演 - ディー・スナイダー、日本語吹替 - 三上哲
西部開拓時代の保安官。
ビリー・ザ・キッド
演 - ジョナサン・ベネット英語版
西部開拓時代のアウトロー。
30歳のギル
演 - クリス・オーウェン、日本語吹替 - 浪川大輔
西部開拓時代にいた30歳のギル
ランド・マクドナルド
演 - ギルバート・ゴットフリード
1950年代のテレビのレポーター。
レイ・マーティン
演 - トリ・スペリング
1950年代の若かりし頃のフィンの母。
ギリー・シェパード
演 - ディーン・マクダーモット
1950年代の若かりし頃のフィンの父。
レイとギリーを演じたトリ・スペリングディーン・マクダーモットは実際に夫婦である。
クイントのシンガー
演 - アンソニー・C・フェランテ英語版
1950年代のビーチでシャークダンスの歌を歌うグループ「クイント」のシンガー。
演じているのは本シリーズの監督である。
グランパ・クラーク
演 - クリストファー・ナイト、日本語吹替 - 三上哲
1997年に死んだノヴァの祖父。彼女の親代わりだった。
幼い頃のノヴァ
演 - カタリーナ・スケルボ
1997年の幼いノヴァ。
演じているカタリーナ・スケルボは、現在のノヴァを演じるカサンドラ・スケルボ英語版の姪[4]
チャーターボートの船長
演 - バーニー・コペル
ノヴァの祖父がチャーターしたボートの船長。
サンティアゴ船長
演 - イスラエル・サエス・デ・ミゲル
サイボーグのエイプリルを拾った船の船長。闇取引に手を染める犯罪者。
クレオパトラ
演 - ラトーヤ・ジャクソン
時空が崩れたことでフィンの前に現れる。
孔子
演 - ジェームズ・ホン
時空が崩れたことでフィンの前に現れる。
マリー・アントワネット
演 - アイリーン・デヴィッドソン英語版
時空が崩れたことでフィンの前に現れる。
モハメド・アリ
演 - シャド・ガスパード
時空が崩れたことでフィンの前に現れる。
ジョー・ルイス
演 - ジェイソン・ポール
時空が崩れたことでフィンの前に現れる。
マット・シェパード
演 - チャック・ヒッティンガー
フィンとエイプリルの息子。
クラウディア・シェパード
演 - ライアン・ニューマン
フィンとエイプリルの娘。
メイ・ウェクスラー
演 - ボー・デレク
エイプリルの母。
ウィルフォード・ウェクスラー
演 - ゲイリー・ビジー
エイプリルの父。
マーティン・ブロディ
演 - マーク・マクグラス英語版
フィンの義理の弟。
ジェム
演 - マシエラ・ルーシャ
フィンの姪。
ジョージ
演 - ジョン・ハード(アーカイブ出演)、日本語吹替 - 三上哲
フィンの店の常連客。
演じたジョン・ハードは2017年に死去しており、本作では1作目のアーカイブ映像を使って出演している。
アル・ローカー英語版
演 - 本人
Today』のお天気キャスター。2作目からシリーズに連続で出演している。

この他にも数多くの有名人がカメオ出演している。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集