シャーヒーン・アフヴァーズFC

シャーヒーン・アフヴァーズFC (英語: Shahin Ahvaz Football Clubペルシア語: باشگاه فوتبال شاهین اهواز‎) はイランアフヴァーズを本拠地とするサッカークラブである。現在はイランサッカーリーグ2部に所属している。

シャーヒーン・アフヴァーズFC
原語表記 باشگاه فوتبال شاهین اهواز
創設 1948年
所属リーグ イランサッカーリーグ2部
ホームタウン アフヴァーズ
ホームスタジアム タフティー・スタジアム
収容人数 30,000人
代表者 イランの旗 Esmael Eslami
監督 イランの旗 Saeed Salamat
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

クラブの歴史編集

1948年、Hasan Fakheriの助力によりクラブが創設された。2007年まで、クラブは長年にわたってアフヴァーズの地域リーグでプレーしていた。 クラブの黄金時代は1980年代に訪れ、Dr. ShariatiやAshrafi、Nasirabbasiに率いられたクラブは1989年のハズフィー・カップの準決勝でペルセポリスを、決勝でマラヴァーンを破って優勝を果たした。翌年にはカップ戦優勝クラブとしてアジアクラブ選手権1989-90に参加、地元開催の予選では3戦全勝で本戦に進んだ[1]

このシーズンが終了した後、より高い契約金を求めてほぼすべての選手がクラブを離れていった。翌シーズンは新鮮な若手選手で構成されたもののスポンサーの支援不足や経営不振もあり、Dr. Shariati、Nasirabbasi、Ashrafiの三人の監督がクラブを去るとシャーヒーンは黄金時代のような成績を上げることはできなくなり、2部リーグに定着するクラブとなってしまった。

現在、シャーヒーン・アフヴァーズはほぼすべてのホームゲームをアフヴァーズ・タフティー・スタジアムで開催している。

シーズン別の成績編集

シーズン リーグ 順位 ハズフィー・カップ
1988-89 シャフリーヴァール・リーグ 9位 優勝

以下に2007年以降の成績をしるす。

シーズン リーグ 順位 ハズフィー・カップ
2007-08 アーザーデガーン・リーグ 12位 3回戦敗退
2008-09 アーザーデガーン・リーグ 12位 予選敗退
2009-10 アーザーデガーン・リーグ 14位 3回戦敗退 降格
2010-11 2部リーグ

監督編集

  •   Saeed Salamat

獲得タイトル編集

優勝 (1): 1988

脚注編集

  1. ^ Asian Club Competitions 1989/90”. RSSSF. 2012年1月26日閲覧。