シュチェチン市電

シュチェチン市電ポーランド語: Tramwaje w Szczecinie)は、ポーランド・西ポモージェ県の州都シュチェチン市内とその周辺に路線を持つ路面電車網である。1879年に馬車鉄道として開業し[1]、1900年に全路線での電気運転を開始した[2]。2009年からはシチェチンの路面電車(TS)によって管理運営されている。

シュチェチン市電
シュチェチン市電
シュチェチン市電
基本情報
ポーランドの旗 ポーランド
所在地 シュチェチン
種類 路面電車
開業 1879年
運営者 Tramwaje Szczecińskie
詳細情報
総延長距離 64 km
路線数 12系統
軌間 1,435 mm
電化方式 直流600V
路線図
路線図
テンプレートを表示

2016年現在は12の路線、総延長112,77km余り。大半の区間が複線となっている。

路線編集

TSは12路線を運行している。[3]

経由地 長さ 所要時間 停留所数
  グウェムボキエ ↔ ポトゥリツカ
Głębokie ↔ Potulicka
9.4km 34-35分 20
  ドゥヴォジェツ・ニエブシェヴォ ↔ トゥルクソヴァ
Dworzec Niebuszewo ↔ Turkusowa
11.5km 30分 17-18
  ラス・アルコニスキ ↔ ポモジャニ
Las Arkoński ↔ Pomorzany
8.7km 33-34分 22
  クジェコヴォ ↔ ポモジャニ
Krzekowo ↔ Pomorzany
7.7km 26-27分 18
  クジェコヴォ ↔ ストチュニャ・シュチェチニスカ
Krzekowo ↔ Stocznia Szczecińska
7.6km 28-29分 17-18
  ゴツワヴ ↔ ポモジャニ
Gocław ↔ Pomorzany
10.9km 35-36分 23-24
  クジェコヴォ ↔ トゥルクソヴァ
Krzekowo ↔ Turkusowa
14.1km 36分 21-22
  グメニツェ ↔ トゥルクソヴァ
Gumieńce ↔ Turkusowa
13km 32-33分 19
  グウェムボキエ ↔ ポトゥリツカ
Głębokie ↔ Potulicka
8.9km 32-35分 18
  ラス・アルコニスキ ↔ グメニツェ
Las Arkoński ↔ Gumieńce
9.5km 36分 22-23
  ルドヴァ ↔ ポモジャニ
Ludowa ↔ Pomorzany
8.7km 35分 19-20
  ドゥヴォジェツ・ニエブシェヴォ ↔ ポモジャニ
Dworzec Niebuszewo ↔ Pomorzany
6.9km 29分 18

車両編集

画像 車種 製造所 総数
  コンスタル105Ng/2015 Centralne Warsztaty w Szczecinie 12
  コンスタル105N2k/S/2000 Alstom Konstal 14
  プロトゥラム105N2k/D/2000 Protram 6
  タトラKT4DM ČKDタトラ 71
  タトラT6A2D ČKDタトラ 52
  モデルスアルファHF09 Modertrans Poznań 2
  モデルスアルファHF10AC Modertrans Poznań 12
  ペサ120NaS Pesa 6
  ペサ120NaS2 Pesa 22
  モデルスベータMF15AC Centralne Warsztaty w Szczecinie 2

車両編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集