ショーン・ドーソン

ショーン・ドーソン(Shawn Dawson, 1993年12月12日 - )は、イスラエルエイラート出身のバスケットボール選手。ポジションはスモールフォワード

ショーン・ドーソン
Shawn Dawson
CJB 19 20 1 SHAWN DAWSON DGL 0321.jpg
2015年のドーソン
マッカビ・リション・レジオン  No.8
ポジション SF/SG
シュート
基本情報
ヘブライ語 שון דאוסון
国籍 イスラエルの旗 イスラエル
生年月日 (1993-12-12) 1993年12月12日(28歳)
出身地 南部地区エイラート
身長 198cm (6 ft 6 in)
体重 93kg (205 lb)
ウィングスパン 210cm  (6 ft 11 in)
キャリア情報
出身 イスラエルの旗 マッカビ・リション・レジオン
ドラフト 2015年 ドラフト外
選手経歴
2012- イスラエルの旗 マッカビ・リション・デジオン
受賞歴
  • BPLチャンピオン (2016)
  • BPLオールスターゲーム出場 (2015, 2016)
  • オールBPL1stチーム (2015)
  • オールBPL2ndチーム (2016)
  • BPLライジングスター賞 (2015)
  • BPLMIP (2014)
代表歴
キャップ イスラエルの旗 イスラエル 2015-

来歴編集

1993年にBPLで20年間プレーしたアフリカ系アメリカ人の父ジョーとイスラエル人の母との間にエイラートで生まれる。11歳の時に両親は離婚。14歳の時に父と弟と共にレホヴォトに引っ越し、マッカビ・リション・レジオンのユースチームに入団。2012年にトップチームデビュー。2013-14シーズンに頭角を表し、翌2014-15シーズンは、リーグプレーオフで平均21.1得点 7.4リバウンドを記録し、リーグのライジングスター賞を受賞するなど、注目の存在となり、2015年のNBAドラフトにエントリーするも、指名外に終わり、ドーソンは2015-16シーズンも同チームでプレー。平均15.7得点 6.0リバウンド 3.0スティールを記録。 リーグファイナルではハポエル・エルサレムBCを下し、リーグ初優勝の原動力となった。

ドーソンは2016年夏に渡米し、NBAサマーリーグワシントン・ウィザーズの一員として参加。8月12日にニューオーリンズ・ペリカンズとトレーニングキャンプに関する契約を結び、NBA入りを目指した[1]が、開幕前の10月21日に解雇され[2]、古巣のマッカビ・リション・レジオンに復帰した。

イスラエル代表編集

2015年にリオデジャネイロオリンピック出場権を懸けたFIBAヨーロッパ選手権でイスラエル代表デビューを果たした。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集