ショーン・ベイカー

ショーン・ベイカー(Sean Baker、1971年2月26日 - )は、アメリカ合衆国映画監督撮影監督映画プロデューサー脚本家エディター。インディペンデント長編映画『チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密』、『タンジェリン』、『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』などの作品で知られている[1]

ショーン・ベイカー
Sean Baker
Sean Baker
2012年撮影
生年月日 (1971-02-26) 1971年2月26日(51歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州サミット
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督撮影監督映画プロデューサー脚本家エディター
ジャンル 映画
活動期間 2000年 -
主な作品
チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密
タンジェリン
フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
 
受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞
監督賞
2017年フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
その他の賞
テンプレートを表示

主な作品編集

映画編集

公開 タイトル 監督 脚本 編集 撮影 製作 注記
2000 Four Letter Words      
2004 Take Out         共同監督
2008 Prince of Broadway          
2012 チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密
Starlet
       
2015 タンジェリン
Tangerine
         
2016 Snowbird         短編作品
2017 フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
The Florida Project
       

テレビシリーズ編集

  • Greg the Bunny(2002年 - 2006年)- 監督、脚本、編集、撮影
  • Warren the Ape(2010年)- 監督、脚本、編集、製作

脚注編集

  1. ^ 映画監督ショーン・ベイカー, WIRED.jp”. 2020年2月14日閲覧。

外部リンク編集