シリル・ラマポーザ

マタメーラ・シリル・ラマポーザ英語: Matamela Cyril Ramaphosa, 1952年11月17日 - )は、南アフリカ共和国政治家実業家。現在、同国大統領(第12代)、アフリカ民族会議議長(第14代)である。副大統領(第7代)、2020年度アフリカ連合議長[1]などを歴任した。

シリル・ラマポーザ
Cyril Ramaphosa
2019 Reunião Informal do BRICS - 48142657142 (cropped).jpg

任期 2018年2月15日 –
副大統領 デービッド・マブザ

任期 2014年5月26日 – 2018年2月15日

任期 2017年12月18日 –

出生 (1952-11-17) 1952年11月17日(68歳)
南アフリカの旗 南アフリカ連邦、トランスヴァ―ル州ヨハネスブルグソウェト
政党 アフリカ民族会議

沿革編集

ヨハネスブルグのソウェトに生まれる。南アフリカ大学法学部卒業。

外部リンク編集

公職
先代:
ジェイコブ・ズマ
  南アフリカ共和国大統領
第12代:2018 -
次代:

(代行→昇格)
先代:
カレマ・モトランテ
  南アフリカ共和国副大統領
第7代:2014 - 2018
次代:
デービッド・マブザ
党職
先代:
ジェイコブ・ズマ
  アフリカ民族会議議長
第14代:2018 -
次代:
(現職)
外交職
先代:
アブドルファッターフ・アッ=シーシー
アフリカ連合議長
第18代:2020 - 2021
次代:
フェリックス・チセケディ

出典編集