シンガポール証券取引所 (1973年)

シンガポール証券取引所(Stock Exchange of Singapore:SES)はシンガポールにあった証券取引所1973年マレーシアとシンガポールの通貨の固定レートが終了したのを機にマレーシア・シンガポール証券取引所(SEMS)をクアラルンプール証券取引所(KLSEB)とシンガポール証券取引所に分割した。

1999年12月1日シンガポール国際金融取引所と統合し、新しいシンガポール証券取引所(Singapore Exchange)が設立した。

関連項目編集