シングズ・ジミ・ヘンドリックス・ライヴ

シングズ・ジミ・ヘンドリックス・ライヴ』(原題:The Hendrix Set)は、ポール・ロジャース1993年に発表したライブEP。1993年7月4日に録音された、ジミ・ヘンドリックスのカヴァー5曲を収録している。

シングズ・ジミ・ヘンドリックス・ライヴ
ポール・ロジャースEP
リリース
録音 1993年7月4日 フロリダ州マイアミ ベイフロント・パーク[1]
ジャンル ハードロックブルースロック
時間
レーベル ヴィクトリー・ミュージック
プロデュース ポール・ロジャース、ニール・ショーン
専門評論家によるレビュー
ポール・ロジャース アルバム 年表
マディ・ウォーター・ブルーズ
(1993年)
シングズ・ジミ・ヘンドリックス・ライヴ
(1993年)
クロニクル
(1994年)
テンプレートを表示

解説編集

1993年4月24日、ロジャースはニール・ショーン、トッド・ジェンセン、ディーン・カストロノヴォ(3人とも当時はハードラインのメンバーとして活動していた)を従えてアメリカ・ツアーを開始し、6月4日以降はスティーヴ・ミラーのアメリカ・ツアーでオープニングアクトを務めた[2]。このツアーにおいて、ジミ・ヘンドリックスのカヴァーが観客に喜ばれたことから、アメリカの独立記念日に当たる7月4日のマイアミ公演は、ヘンドリックスのカヴァーを重視したセットリストとなった[2]。「ストーン・フリー」には、ヘンドリックスの「サード・ストーンズ・フロム・ザ・サン」とクリームの曲「アイ・フィール・フリー」の抜粋が含まれ、「リトル・ウィング」にはヘンドリックス「エンジェル」の抜粋が含まれている[1]

ブレット・アダムスはオールミュージックにおいて5点満点中2.5点を付け「"Stone Free"が飛び抜けて優れている。ロジャースの声は素晴らしく、ショーン、ジェンセン、カストロノヴォの演奏も堅実だ」と評している[1]

収録曲編集

全曲ともジミ・ヘンドリックス作。

  1. 紫のけむり - "Purple Haze" - 5:02
  2. ストーン・フリー - "Stone Free" - 6:16
  3. リトル・ウィング - "Little Wing" - 5:01
  4. マニック・ディプレッション "Manic Depression" - 3:38
  5. フォクシー・レディ "Foxy Lady" - 4:28

参加ミュージシャン編集

脚注編集

  1. ^ a b c d Adams, Bret. “The Hendrix Set - Paul Rodgers”. AllMusic. 2015年8月30日閲覧。
  2. ^ a b 日本盤CD (VICP-2092)ライナーノーツ(フィル・カーソン、1993年7月16日)