メインメニューを開く

株式会社シーエス・ナウは、かつて存在した東経110度CS放送委託放送事業者。2007年にマルチチャンネルエンターテイメント株式会社(現・株式会社スカパー・エンターテイメント)に吸収合併されている。

旧 株式会社シーエス・ナウ
種類 株式会社
略称 CSN
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1
業種 情報・通信業
事業内容 放送事業(CS委託放送)
代表者 代表取締役社長 清水敏邦
資本金 10 百万円
決算期 3月31日
主要株主 スカイパーフェクト・コミュニケーションズ 100%
テンプレートを表示

沿革編集

  • 2001年2月 パシフィック・センチュリー・サイバーワークスジャパン(現・ジャレコ、80%)及びテクノベンチャー(20%)の出資により設立。以後開局を目指したが断念
  • 2002年11月 IMAGICA(現在はIMAGICAとイマジカ・ロボット ホールディングスに分割)が全株式を取得し同社完全子会社とする
  • 2003年3月1日 スカイパーフェクTV!2(のちスカイパーフェクTV!110、現・スカパー!e2プラットフォームにて放送開始
  • 2005年9月30日 放送終了
  • 2005年10月27日 スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(現・スカパーJSAT)が全株式を取得し同社の完全子会社となる
  • 2007年4月 同じくスカイパーフェクト・コミュニケーションズ子会社の東経110度CS委託放送事業者であるマルチチャンネルエンターテイメント(MCE)及び日本メディアークと合併、MCEが存続会社となった

放送していたチャンネル編集

いずれもIMAGICA傘下時期に開始・終了。なお、東経124/128度CS放送プラットフォームのスカパー!においては、電気通信役務利用放送事業者のIMAGICA TVが放送を続けている。

また、シーエス・ナウとしての放送終了後合併まで1年半以上空いたままになっていた帯域については、合併後のマルチチャンネルエンターテイメントが2007年6月、「FIGHTING TV サムライ」の同社他帯域から移転することにより利用を再開している。

関連項目編集