メインメニューを開く

シーザー・アウグスト・ヘルナンデスCésar Augusto Hernández, 1990年5月23日 - )は、ベネズエラカラボボ州バレンシア出身のプロ野球選手内野手外野手)。右投両打。MLBフィラデルフィア・フィリーズ所属。愛称はセシータ[1]

シーザー・ヘルナンデス
César Hernández
フィラデルフィア・フィリーズ #16
Cesar Hernandez (18227790343).jpg
2015年6月10日
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 カラボボ州バレンシア
生年月日 (1990-05-23) 1990年5月23日(29歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
166 lb =約75.3 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 二塁手三塁手外野手
プロ入り 2006年 アマチュア・フリーエージェントとしてフィラデルフィア・フィリーズと契約
初出場 2013年5月29日 ボストン・レッドソックス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

2006年7月2日にフィラデルフィア・フィリーズと契約。

2007年、ルーキー級ベネズエラン・サマーリーグ・フィリーズでプロデビュー。54試合に出場し、2本塁打21打点6盗塁、打率.276だった。

2008年はルーキー級ベネズエラン・サマーリーグで60試合に出場し、1本塁打24打点19盗塁、打率.315だった。

2009年はルーキー級ガルフ・コーストリーグ・フィリーズで41試合に出場し、18打点13盗塁、打率.267だった。

2010年はA-級ウィリアムズポート・クロスカッターズで65試合に出場し、23打点32盗塁、打率.325だった。オフの11月19日にフィリーズとメジャー契約を結び[2]、40人枠入りを果たした。

2011年はA+級クリアウォーター・スレッシャーズで119試合に出場し、4本塁打37打点23盗塁、打率.268だった。

2012年はAA級レディング・フィリーズで103試合に出場し、2本塁打51打点16盗塁、打率.345だった。8月にAAA級リーハイバレー・アイアンピッグスへ昇格。30試合に出場し、6打点5盗塁、打率.248だった。

2013年3月14日にAAA級リーハイバレーへ異動し、開幕をAAA級で迎えた。5月29日にメジャーへ昇格し[3]、同日のボストン・レッドソックス戦でメジャーデビュー。7回裏に代打として出場し、2打数無安打に終わった[4]。9試合に出場したが、6月12日にAAA級へ降格した[5]。9月1日にメジャーへ再昇格した[6]。この年は34試合に出場し、10打点、打率.289だった。

2014年は開幕ロースター入りし、6試合に出場したが、4月11日にAA級レディングへ降格した[7]。5月13日に再昇格[8]。46試合に出場したが、7月21日にAAA級リーハイバレーへ降格した[9]。最終的には、前年比で約倍増となる66試合に出場し、打率.237・1本塁打 (メジャー初本塁打) ・4打点・1盗塁 (メジャー初盗塁) という成績を記録した。

2015年は、中心選手のチェイス・アトレーに代わってセカンドのレギュラーの座を奪取。127試合に出場し、打率.272・1本塁打・35打点という成績を記録した。また三塁打を4本放った他、チーム2位[10]の19盗塁を決めた。

2016年はセカンドのレギュラーの座をキープし、155試合に出場。打率.294・6本塁打・39打点を記録した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2013 PHI 34 131 121 17 35 5 0 0 40 10 0 3 0 0 9 0 1 26 2 .289 .344 .331 .674
2014 66 125 114 13 27 2 0 1 32 4 1 1 1 1 9 1 0 33 1 .237 .290 .281 .571
2015 127 452 405 57 110 20 4 1 141 35 19 5 4 1 40 1 2 86 6 .272 .339 .348 .687
2016 155 622 547 67 161 14 11 6 215 39 17 13 5 2 66 4 2 116 6 .294 .371 .393 .764
2017 128 577 511 85 150 26 6 9 215 34 15 5 0 1 61 1 4 104 8 .294 .373 .421 .793
2018 161 708 605 91 153 15 3 15 219 60 19 6 1 3 95 4 4 155 12 .253 .356 .362 .718
MLB:6年 671 2615 2303 330 636 82 24 32 862 182 71 33 11 8 280 11 13 520 35 .276 .357 .374 .731
  • 2018年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

年度別守備成績編集



二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃(SS) 中堅(CF)
















































2013 PHI 10 12 19 2 4 .939 - - 22 45 0 4 0 .918
2014 11 22 14 0 3 1.000 14 5 19 3 1 .889 4 6 4 0 1 1.000 -
2015 88 132 234 6 47 .984 10 8 20 2 1 .933 12 12 26 1 4 .974 -
2016 149 241 390 12 102 .981 - 4 6 6 0 3 1.000 -
2017 127 224 337 11 79 .981 - 1 0 2 0 0 1.000 -
2018 154 243 378 12 92 .981 - - -
通算 539 874 1372 43 327 .981 24 13 39 5 2 .912 21 24 38 1 8 .984 22 45 0 4 0 .918
  • 2018年度シーズン終了時

脚注編集

  1. ^ Breakdown of Phillies' Players Weekend names MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月19日閲覧
  2. ^ Five players added to Phillies 40-man roster”. MLB.com Phillies Press Release (2010年11月19日). 2014年7月31日閲覧。
  3. ^ Todd Zolecki (2013年5月29日). “Young on bereavement list; prospect Hernandez up”. MLB.com. 2014年7月31日閲覧。
  4. ^ Scores for May 29, 2013”. ESPN MLB (2013年5月29日). 2014年7月31日閲覧。
  5. ^ Todd Zolecki (2013年6月13日). “Utley progresses, but no rehab stint yet”. MLB.com. 2014年7月31日閲覧。
  6. ^ Manny Randhawa (2013年9月1日). “Hernandez, Martinez recalled to fill trade holes”. MLB.com. 2014年7月31日閲覧。
  7. ^ Todd Zolecki (2014年4月11日). “Adams on verge of returning to Phillies' bullpen”. MLB.com. 2014年7月31日閲覧。
  8. ^ Todd Zolecki, Austin Laymance (2014年5月13日). “C. Hernandez called up as Phils' bench thins”. MLB.com. 2014年7月31日閲覧。
  9. ^ Erik Bacharach, Joey Nowak (2014年7月21日). “Brignac, Nieves return to Phillies from disabled list”. MLB.com. 2014年7月31日閲覧。
  10. ^ 2015 Philadelphia Phillies 2015 Batting Statistics - Baseball-Reference.com (英語) . 2016年1月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集