ジェイアール東日本都市開発

東日本旅客鉄道 > ジェイアール東日本都市開発

株式会社ジェイアール東日本都市開発(ジェイアールひがしにほんとしかいはつ、:JR East Urban Development Corporation)は、東京都渋谷区に本社を置く日本の不動産会社デベロッパー

株式会社ジェイアール東日本都市開発
JR East Urban Development Corporation
本社が入居するJR東日本本社ビル
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 JR東日本都市開発、JRTK
本社所在地 日本の旗 日本
151-0053
東京都渋谷区代々木二丁目2番2号
JR東日本本社ビル13階
設立 1989年4月20日[1]
業種 不動産業
法人番号 5011001029881 ウィキデータを編集
事業内容 鉄道会社の土地・建物・高架下・附属用地の管理・運営・調査受託、不動産の売買・賃貸・仲介・管理業、店舗・事務所等の建設・管理・運営等
代表者 代表取締役社長 根本 英紀
資本金 14億5,000万円
売上高 63億0100万円
(2023年3月期)[2]
営業利益 83億6400万円
(2023年3月期)[2]
経常利益 84億5000万円
(2023年3月期)[2]
純利益 46億4900万円
(2023年3月期)[2]
純資産 614億0500万円
(2023年3月期)[2]
総資産 1060億6500万円
(2023年3月期)[2]
従業員数 713名(2020年2月時点)
決算期 毎年3月31日
主要株主 東日本旅客鉄道 100%
主要部門 開発事業本部,ショッピングセンター事業本部,オフィス・住宅事業本部,物販・飲食事業本部
主要子会社 株式会社ジェイアール東日本高架サービス
外部リンク https://www.jrtk.jp/
テンプレートを表示

概要 編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)の完全子会社連結子会社)で、JR東日本グループのデベロッパー。首都圏を中心に、JR東日本の所有地(駅ナカ高架下など)や鉄道沿線の開発に強みを持つ。

「地域と一体となった活気ある街づくり。」をスローガンとして掲げ、街と一体となった開発・事業展開を進め、「沿線価値の創造、住みたくなる街づくり」の実現に向けて取り組む。

沿革 編集

主な開発施設・実績 編集

開発管理事業 編集

ショッピングセンター事業 編集

シャポー

ビーンズ

  • ビーンズ阿佐ケ谷(阿佐ケ谷駅、2017年7月25日「阿佐ケ谷ダイヤ街」「阿佐ケ谷ゴールド街」「Dila阿佐ケ谷」を統合・改称)
  • ビーンズ赤羽(赤羽駅、2014年11月13日「アルカード赤羽」より改称)
  • ビーンズ亀有(亀有駅、2014年7月25日「アルカード亀有」より改称)
  • ビーンズ戸田公園(戸田公園駅、1991年11月22日開店[8]
  • ビーンズ戸田(戸田駅
  • ビーンズ武蔵浦和(武蔵浦和駅、改札内・改札外、1991年11月15日「武蔵浦和ウィセカンド」より改称[8]
  • ビーンズ与野本町(与野本町駅、1991年11月15日「アルカード与野本町」より改称[8]
  • ビーンズ西川口(西川口駅
  • ビーンズ武蔵中原(武蔵中原駅、2011年5月29日「アルカード武蔵中原」より改称)
  • ビーンズ武蔵新城(武蔵新城駅
  • ビーンズ中山中山駅、2013年8月29日「中山ロンロン」より改称[9]
  • ビーンズ新杉田(新杉田駅
  • ビーンズ保土ケ谷(保土ケ谷駅、西館・東館)

エキュート

オフィス・住宅事業 編集

オフィス事業

  • オフィスビル
    • アーバンハイツ巣鴨A
    • アーバンハイツ巣鴨B
    • アーバン・I 保土ケ谷駅ビル
    • 西国分寺JRT3ビル
    • JR外神田ビル
    • ビーンズ・アネックス西国分寺ビル
    • アーバン・V 北与野ビル[10]
    • アーバン立川ビル
  • JR東日本独身寮
    • ドミトリー亀戸北砂
    • ドルミエール新保土ヶ谷
    • ドミトリー西国分寺
    • ドミトリー武蔵浦和
    • ドミエール大宮
    • ドミトリー大宮桜木
    • ドミエール新大宮

住宅事業

  • 住宅事業
  • 賃貸住宅
    • アーバンハイツ巣鴨B棟
    • 駒込ガーデンテラス(リノベーション賃貸)
    • びゅうリエット赤羽西が丘
    • サウダージ自由が丘
    • びゅうリエット北小金(保育園+賃貸住宅)
    • びゅうリエット板橋宿
    • アールリエット浦和常盤(リノベーション賃貸)
    • アールリエット津田沼(リノベーション賃貸)
    • びゅうリエット北浦和(リノベーション賃貸)
  • グループ会社向け賃貸住宅
    • びゅうコート杉並天沼
    • ヴィサージュ東日暮里
    • びゅうコート中浦和
    • びゅうコート東中野
    • びゅうコートさいたま新都心(保育園+グループ会社寮)
    • びゅうコート国府津

物販・飲食事業 編集

直営店(自社ブランド)

  • 生そば彩むさし
  • めん処一ぷく

直営店(フランチャイズ)

委託店

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ ポポからシャポーへの改称以前より、ポポ・シャポー(PoPo・Shapo)として事実上一括りとなっていた。

出典 編集

  1. ^ a b “ジェイアール東日本高架開発 新会社、正式スタート”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1989年4月21日) 
  2. ^ a b c d e f 株式会社ジェイアール東日本都市開発 第34期決算公告
  3. ^ “車窓”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 2. (1992年4月4日) 
  4. ^ 阿佐ヶ谷アニメストリート、2019年2月末で終了 定期借地契約終了に伴い”. ねとらぼ. ITメディア (2018年11月2日). 2018年11月2日閲覧。
  5. ^ コトニアガーデン新川崎(2018年5月18日閲覧)
  6. ^ 旬鮮館 閉店のお知らせ
  7. ^ 新小岩駅直結 「JR 新小岩南口ビル」が開業します!』(プレスリリース)東日本旅客鉄道、2023年6月21日https://www.jreast.co.jp/press/2023/chiba/20230621_c01.pdf2023年6月21日閲覧 
  8. ^ a b c 「JR年表」『JR気動車客車編成表 '92年版』ジェー・アール・アール、1992年7月1日、181頁。ISBN 4-88283-113-9 
  9. ^ 8月29日(木)、ロンロン中山はビーンズ中山へ。 - トピックス|ビーンズ中山” (2013年8月14日). 2013年8月29日閲覧。
  10. ^ 「JR年表」『JR気動車客車編成表 '02年版』ジェー・アール・アール、2002年7月1日、185頁。ISBN 4-88283-123-6 

関連項目 編集

外部リンク 編集