ジェイソン・ケニー

イギリスの自転車競技選手 (1988-)

ジェイソン・ケニー(Jason Kenny, CBE、1988年3月22日 - )は、イングランドボルトン出身の自転車競技トラックレース)選手。

ジェイソン・ケニー
Jason Kenny
Cycling (road) pictogram.svg
Jason Kenny.jpg
個人情報
本名 Jason Kenny
ジェイソン・ケニー
生年月日 (1988-03-23) 1988年3月23日(34歳)
国籍 イングランドの旗 イングランド
イギリスの旗 イギリス
身長 1.77cm
体重 80kg
チーム情報
分野 トラックレース
役割 選手
特徴 短距離
プロ所属チーム
2008–
Sky+ HD
グランツール最高成績
主要レース勝利

Gold medal.svg オリンピック

チームスプリント 2008、2012、2016
スプリント 2012、2016
ケイリン 2016,2020

Jersey rainbow.svg 世界選手権

スプリント 2011
ケイリン 2013

ジュニア世界選手権

チームスプリント 2006
ケイリン 2006
スプリント 2006
獲得メダル
男子自転車競技
イギリスの旗 イギリス
オリンピック
2008 北京 TSP
2012 ロンドン スプリント
2012 ロンドン TSP
2016 リオデジャネイロ TSP
2016 リオデジャネイロ スプリント
2016 リオデジャネイロ ケイリン
2020 東京 ケイリン
2008 北京 スプリント
2020 東京 TSP
世界選手権自転車競技大会
2011 アペルドールン スプリント
2013 ミンスク ケイリン
2016 ロンドン スプリント
2009 プルシュクフ TSP
2011 アペルドールン TSP
2012 メルボルン スプリント
2018 アペルドールン TSP
2020 ベルリン TSP
2010 コペンハーゲン TSP
2012 メルボルン ケイリン
最終更新日
2021年8月9日

経歴編集

2006年編集

2008年編集

2009年編集

2010年編集

2011年編集

  • UCIトラック世界選手権大会
    • スプリントは当初2位、チームスプリントは当初3位だったが、フランス自転車競技連盟(FFC)が2011年11月8日、グレゴリー・ボジェに対し、18ヶ月間の期間中に2回、アンチ・ドーピング規程上の居場所情報の提出を行わなかったとして、2010年12月23日〜2011年12月22日まで1年間の出場停止処分とする内示を2012年1月6日に提示。これを受け国際自転車競技連合(UCI)は、2011年UCIトラック世界選手権大会におけるスプリント及びチームスプリント、さらに同年のフランス選手権のスプリントにおける優勝記録を抹消することを公表した[1] 。そのためスプリントで優勝、チームスプリントでは2位と、それぞれ順位が繰り上がることになった。

2012年編集

2013年編集

2016年編集

2018年編集

2019年編集

2020年編集

2021年編集

2022年編集

脚注編集

  1. ^ Baugé and France lose World track titles - cyclingnews.com 1月6日付記事(英語)
  2. ^ ◆男子チームスプリント 日本チーム8位、優勝はイギリス - KEIRIN JAPAN 応援ポータルサイト 2012年8月3日付
  3. ^ イギリスの感染対策の「顔」がサーやデイムに 新年の叙勲WEDGE Infinity 2022年1月1日配信

外部リンク編集