メインメニューを開く

ジェームス・ナガウン・オンテレ(James Nyang'au Ontere[1], 1982年4月18日 - )は、ケニアの男子バレーボール選手。ポジションはオポジットケニア代表

ジェームス・オンテレ
James Ontere
大分三好ヴァイセアドラー  No.14
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍  ケニア
生年月日 (1982-04-18) 1982年4月18日(37歳)
ラテン文字 James Ontere
身長 194cm
体重 80kg
選手情報
所属 大分三好ヴァイセアドラー
愛称 ジェモ
ポジション OP
指高 270cm
利き手
スパイク 331cm
ブロック 320cm
テンプレートを表示

来歴編集

マセノ高校を卒業後、ケニア国内のモンバサバレーボールクラブ、KCBでのプレーを経て、2009年に日本のVプレミアリーグ大分三好ヴァイセアドラーへ移籍[2]。大分三好の3人目のケニア人選手オポジットとしてチームに貢献した。

2007年からケニア代表を務め[2]2010年世界選手権大陸予選に出場した。2014/15シーズンから大分三好ヴァイセアドラーに再加入した[3]

所属クラブ編集

受賞歴編集

  • 2012年 - 2011/12 Vプレミアリーグ 得点王[4]

脚注編集

外部リンク編集