ジェームズ・ウェダーバーン

ジェームズ・ウェダーバーン(James Wedderburn、1938年6月23日 - )は、バルバドス出身の陸上競技選手。西インド連邦代表として出場した1960年ローマオリンピックの銅メダリストである。

獲得メダル
西インド連邦の旗 西インド連邦
陸上競技
オリンピック
1960 ローマ 男子 4×400 mリレー

経歴編集

ウェダーバーンは、1960年ローマオリンピックの400mと4×400mリレーの2種目に出場。400mは、1次予選で、この種目の金メダリストとなるアメリカオーティス・デービスに次いで2位で2次予選進出を果たす。しかし、2次予選では、アメリカのジャック・イェルマンオーストラリアケバン・ゴスパードイツマンフレート・キンダーの強豪たちと同じ組となり、ウェダーバーンは4位となり準決勝進出はならなかった。

4×400mリレーでは、ウェダーバーンのほか、マルコム・スペンスキース・ガードナージョージ・カーの3人のジャマイカ人とともに西インド連邦チームを組み、予選をアメリカに次いで2位で決勝進出を決めると、決勝では3分04秒0で、アメリカ、ドイツに次いで銅メダルを獲得した。

西インド連邦は1958年から1962年の間に存在したイギリス連邦内の自治国で、オリンピックに出場したのはこの大会限りである。陸上の西インド連邦代表メンバーのほとんどはジャマイカとトリニダード・トバゴ出身者で構成されていたが、ウェダーバーンはバルバドス出身であった。

主な実績編集

大会 場所 種目 結果 記録
1960 オリンピック ローマ(イタリア) 400m 4位(qf) 47秒0
1960 オリンピック ローマ(イタリア) 4×400mリレー 3位 3分04秒0

外部リンク編集