ジェームズ・ジャッド

ジェームズ・ジャッドJames Judd, 1949年10月30日 - )は、イギリス指揮者

ジェームズ・ジャッド
James Judd
生誕 (1949-10-30) 1949年10月30日(70歳)
イギリスの旗 イギリス イングランドの旗 イングランド
ジャンル クラシック音楽
職業 指揮者
公式サイト オフィシャルサイト


来歴編集

イングランドハートフォードシャー州に生まれる。1971年にトリニティ音楽院を卒業後、クリーブランド管弦楽団アシスタント指揮者に就任しロリン・マゼールに師事。ECユース管弦楽団(現在のEUユース管弦楽団)音楽副監督に就任しクラウディオ・アバドに師事。マゼール、アバドの下で助手を務め、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団ウィーン交響楽団ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団プラハ交響楽団フランス国立管弦楽団スイス・ロマンド管弦楽団NHK交響楽団ソウル・フィルハーモニー管弦楽団ほかとの共演多数。

1987年から2001年までフロリダ・フィルハーモニー管弦楽団音楽監督、フロリダ・グランド・オペラの芸術監督を歴任。1999年から2007年までニュージーランド交響楽団の音楽監督に就任。ヨーロッパ室内管弦楽団の創立者の1人でもある。特にフロリダ・フィルハーモニー管弦楽団とのウォルトン作品集、マーラー交響曲第1番の録音はフランスのディアパゾン金賞を獲得している。2005年にはBBCプロムスに指揮者として登場。現在はニュージーランド交響楽団名誉音楽監督、EUユース管弦楽団名誉芸術監督、アジア・ユース・オーケストラ首席指揮者、テジョン・フィルハーモニック管弦楽団音楽監督。

リンク編集

脚注編集


先代:
フランツ=パウル・デッカー
ニュージーランド交響楽団
音楽監督
1999年 - 2007年
次代:
ピエタリ・インキネン