メインメニューを開く

ジェーン・ブリッジ( Jane Bridge 1960年2月4日-) はイギリス出身の柔道選手。現役時代は48kg級の選手。

獲得メダル
イギリスの旗 イギリス
柔道
世界柔道選手権
1980 ニューヨーク 48kg級

人物編集

10代の頃からヨーロッパを代表する選手の1人として活躍していた。1980年にニューヨークで開催された世界選手権では48kg級の初代チャンピオンになった。しかし、これ以降は国内のライバルであるカレン・ブリッグスが台頭してきたために以前ほどの活躍は見られなかった。引退後は、イギリス女子チームのコーチを務めた[1]。その後はバース大学で柔道を指導している[2]。 また、シルベスター・スタローンアラン・ドロンボディガードを務めたこともあった[3][4]。2018年にはIJF殿堂入りを果たすことになった[5]

主な戦績編集

脚注編集

外部リンク編集