メインメニューを開く

ジミー・テルアキ・ムラカミ

ジミー・ムラカミから転送)

ジミー・テルアキ・ムラカミ(Jimmy Teruaki Murakami、村上 輝明1933年6月5日 - 2014年2月16日)は、アメリカ合衆国アニメーター映画監督ジミー・ムラカミジミー・T・ムラカミとも表記される。カリフォルニア州サンノゼ出身。日系アメリカ人2世。後半生はアイルランドで暮らし、同国アニメ業界の父とも呼ばれる[1]

ジミー・テルアキ・ムラカミ
Jimmy Murakami
本名 Jimmy Teruaki Murakami
別名義 Jimmy T. Murakami
生年月日 (1933-06-05) 1933年6月5日
没年月日 (2014-02-16) 2014年2月16日(80歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ
死没地 アイルランドの旗 アイルランドダブリン
職業 アニメーター、映画監督
テンプレートを表示

略歴編集

サンノゼの日本人コミュニティで農場を営む日系移民の家に生まれる[2][1]第二次世界大戦により日系人強制収容所トゥーリーレイク戦争移住センターに家族とともに収容され、この間に姉を病気で亡くす[2]。教師から本名のテルアキが発音しにくいので英語名をつけるよう言われ、当時の人気俳優ジミー・スチュワートから「ジミー」を選ぶ[2][1]。ジミーがジェイムズの愛称であることを家族全員が知らず、「ジェイムズ」を選んだ兄と同じ名前になってしまっていることに後で気づいたものの、いずれ日本に帰るつもりだったためジミーのまま使い続ける[2]。収容所時代は捕まえたカモメ日の丸を描いて飛ばして遊ぶのが趣味だったが、それを気に入らない米兵によって監視塔からすべて撃ち殺されてしまった[2]。この頃に観たディズニーアニメの『白雪姫』をきっかけにアニメーターを志す[2]

ロサンゼルスの美術学校に通っているときに講師のアニメーターから誘われ、赤狩りストライキでディズニーを離れたアニーメーターたちが作ったバーバンクのアニメーション会社ユナイテッド・プロダクションズ・オブ・アメリカで1956年から働き始める[2]。周囲のスタッフたちに認めてもらうため、をテーマにした短編映画を自作し評価される[2]。1年後、ニューヨークのPintoff Studioに移籍、1959年に手掛けた『The Violinist』は翌年のアカデミー賞短編映画・アニメ部門にノミネートされ、英国映画テレビ芸術アカデミーではベスト・アニメ賞を受賞した[1][3]

東京東映アニメーションで1年間働いたのち1960年から5年間ロンドンBBCテレビジョンセンターでテレビ・アニメのプロデューサー、監督として働く[1]。帰国後アニメーターのフレッド・ウルフと共同でハリウッドにMurakami Wolf Productions社を設立し、アヌシー国際アニメーション映画祭の短編部門でグランプリを獲得した1967年の『The Breath』など、多くの優れた作品を制作した[1]

1970年に『レッド・バロン』の制作に参加するためアイルランドダブリンに滞在したのをきっかけに、現地女性と結婚して同地で暮し始め、Quarteru Films社を設立し、いくつかのヒット作に関わった[1]。1980年にはロスで『宇宙の7人』を監督、ジェームズ・キャメロンに美術監督としての初仕事を与えたほか、1982年の『スノーマン』、1986年の『風が吹くとき』など、多くの映画賞に輝く秀作に携わった[1]。1987年には『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』のテレビアニメシリーズ制作のためMurakami Wolf社のダブリン支社を設立し、100人以上のアニメ制作者を雇用した[1]。その後もダブリンを拠点に国内外のアニメ制作に携わり、多くのアニメーターを育て、アイルランドのアニメ業界の発展に貢献した[1]ダン・レアリーの美術学校 (IADT) やダブリン郊外バリファーモットのアニメーション学校で講師も務め、2006年には、デジタルエンターテイメント業が盛んなダンディーダンディ大学から名誉博士号を授与された[1]。2010年には、アメリカ国民として生まれたにも関わらず第二次世界大戦中に強制収容された日系二世としてのムラカミを辿るアイルランド人監督による記録映画『Jimmy Murakami - Non Alien』が制作された[4]。2013年にはディングル国際映画祭に、アニメーション業界の貢献者に与えられる「ムラカミ賞」が設けられ、その第一回受賞者に選ばれた[1][5]

晩年の10年間は絵画に集中し、展覧会の開催や新作の注文に応じるなどしており、亡くなる直前も広島原爆を主題にした作品「The Morning of a Hundred Suns」を制作中だった[4][1][2]

2014年2月16日、妻と娘2人、孫4人に看取られて80歳で死去した[6][7][4]

主な作品編集

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m Founding father of Irish animation industryThe Irish Times, Mar 1, 2014,
  2. ^ a b c d e f g h i ジミー・ムラカミ ディスカバー・ニッケイ, 2012
  3. ^ The ViolinistImdb
  4. ^ a b c Animation Pioneer Jimmy Murakami Dies at 80 Rafu Shimpo, February 24, 2014
  5. ^ The Jimmy Murakami AwardDingle International Film Festival 2017
  6. ^ アニメ監督のJ.ムラカミ氏80歳で死去 日刊スポーツ 2014年3月17日閲覧
  7. ^ "When the Wind Blows" Director Jimmy Murakami, RIP”. cartoonbrew.com (2014年2月16日). 2014年2月16日閲覧。
  8. ^ The Lion, the Witch, & the Wardrobe imdb

外部リンク編集