メインメニューを開く

経歴編集

1953年1月22日[2]オハイオ州カヤホガ・フォールズに生まれる[3]。母親はアイルランド人ドイツ人の血を引いており[4]、『Akron Beacon Journal』で映画の批評を執筆していた[5]。父親はチェコ人とドイツ人の血を引いており[4]グッドリッチに勤務していた[6]

ノースウェスタン大学でジャーナリズムを専攻し、コロンビア大学で文学を専攻した[7]パリで10か月間を過ごしたのち、ニューヨーク大学で映画を学んだ[8]。在学中、同大学で教鞭を執っていたニコラス・レイの助手を務めた[9]

1980年、『パーマネント・バケーション』で長編映画監督デビューを果たす[10]。その後の監督作品には、『ストレンジャー・ザン・パラダイス』や『ダウン・バイ・ロー』、『ミステリー・トレイン』、『ナイト・オン・ザ・プラネット』、『デッドマン』、『イヤー・オブ・ザ・ホース』、『ゴースト・ドッグ』、『コーヒー&シガレッツ』、『ブロークン・フラワーズ』、『リミッツ・オブ・コントロール』、『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』などがある[10]

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

短編映画編集

  • ユー・アー・ノット・アイ You Are Not I (1981年) - 脚本・製作・撮影

テレビ編集

脚注編集

  1. ^ Jim Jarmusch: A career in film so far – in pictures”. The Guardian (2014年2月22日). 2019年2月27日閲覧。
  2. ^ Jim Jarmusch”. AlloCiné. 2019年2月27日閲覧。
  3. ^ Jim Jarmusch Directing Stooges Documentary”. Cleveland Scene (2010年9月9日). 2019年2月27日閲覧。
  4. ^ a b A talk on the wild side”. The Guardian (2004年11月13日). 2019年2月27日閲覧。
  5. ^ Jim Jarmusch: Film's Avant-Guardian”. Rolling Stone (1990年3月22日). 2019年2月27日閲覧。
  6. ^ Wandering star”. The Guardian (2005年10月2日). 2019年2月27日閲覧。
  7. ^ 'Popular success is not my area'”. The Guardian (2005年8月2日). 2019年2月27日閲覧。
  8. ^ Jim Jarmusch: how the film world's maverick stayed true to his roots”. The Guardian (2014年2月22日). 2019年2月27日閲覧。
  9. ^ Jim Jarmusch”. The A.V. Club (2004年5月19日). 2019年2月27日閲覧。
  10. ^ a b Lincoln Center Will Host 'Permanent Vacation: The Films of Jim Jarmusch' Before 'Only Lovers Left Alive' Release”. IndieWire (2014年2月19日). 2019年2月27日閲覧。

外部リンク編集