ジャイブ (ダンス)

ジャイブ(英語: jive)はジルバから派生した[1]アメリカ合衆国内のアフリカ系アメリカ人の間で踊られ始めたダンスの形式の一つ。1930年代初め頃からジャズ・シンガーキャブ・キャロウェイの影響によって広まった[2]。 1930年代から1940年代にかけてのスウィングミュージックの演奏者にとって「ジャイブ」とは、口先だけの分別のない話を意味する表現だった[3]

1945年イギリスのダンスホールでジャイブを踊る人々

特徴編集

ジャイブはぴょんぴょんと跳ねるような動きが特徴的である[4]アメリカ国立ダンス評議会英語版の大会では176BPMのテンポで、世界ダンススポーツ連盟の大会では168~176 BPMのテンポで踊られる[5][6]。他の競技会でも140~184BPMのテンポで踊られるのが一般的である[7][8]

脚注編集

  1. ^ 社交ダンスの種類ついて”. 2021年10月4日閲覧。
  2. ^ Sorene, Paul (2017年4月26日). “Cab Calloway's Hepster's Dictionary: A Guide To The Language Of Jive (1938)” (英語). Flashbak. 2020年8月2日閲覧。
  3. ^ Early Jazz: Its Roots and Musical Development. by Gunther Schuller. 1968. Oxford University Press. page 379. ISBN 0-19-504043-0
  4. ^ 社交ダンスのジャイヴとは|歴史や特徴を紹介”. NEW LOD. 2021年10月4日閲覧。
  5. ^ National Dance Council of America, ed (2021-1) (英語). NDCA Rules & Regulations. pp. 36. https://ndca.org/pdf/2021%20January%20-%20Compiled%20Rule%20Book%20Master%20v1.pdf 2021年3月24日閲覧。 
  6. ^ WDSF, ed (2020) (英語). WDSF Competition Rules. pp. 28. https://www.worlddancesport.org/Rule/Competition/General 2021年3月24日閲覧。 
  7. ^ Ballroom dance music tempos”. qbds.ca. 2021年3月24日閲覧。
  8. ^ Rich Gross. “Tempo Recommendations for Dance Music” (英語). hollywoodballroomdc.com. 2021年3月24日閲覧。