メインメニューを開く

ジャカール・ジョーダン・サンプソン (JaKarr Jordan Sampson 1993年3月20日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州クリーブランド出身のプロバスケットボール選手。ポジションはスモールフォワード

ジャカール・サンプソン
JaKarr Sampson
JaKarr Sampson.jpg
サクラメント・キングス  No.29
ポジション SF
背番号 29
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 97kg (214 lb)
ウィングスパン 213cm  (7 ft 0 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 JaKarr Jordan Sampson
愛称 Karr
ラテン文字 JaKarr Sampson
誕生日 (1993-03-20) 1993年3月20日(26歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州の旗 オハイオ州クリーブランド
出身 セント・ジョーンズ大学
ドラフト 2014年 ドラフト外 
選手経歴
2014-2016
2016
2016-2017
2017-
フィラデルフィア・76ers
デンバー・ナゲッツ
アイオワ・エナジー (Dリーグ)
サクラメント・キングス

来歴編集

レブロン・ジェームズの母校のセント・ビンセント=セント・メアリー高校に通っていたサンプソンは、2010年8月にニューハンプシャー州のブリュースター・アカデミー高校に転校[1]。2012年に全米フレップ高校選手権で同校を全米制覇に導いた[2]。同年にセント・ジョーンズ大学に進学。2012-13シーズンのビッグイースト・カンファレンスの新人王に選出されるなど[3]、有望株として活用されたサンプソンは、翌2013-14シーズン終了後に2014年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明。しかし、ドラフトではどのチームからも指名を受けることが出来ず、NBAサマーリーグフィラデルフィア・76ersの一員として参加[4]。シーズンキャンプにも招集されたサンプソンは、選手契約を勝ち取り、ルーキーシーズンの2014-15シーズンは、チームが低迷に苦しむ中74試合に出場、32試合に先発出場するなど健闘。翌シーズンもローテーション選手として奮闘していたが、2016年2月18日に解雇された[5]

2016年2月22日、デンバー・ナゲッツと契約した[6]ものの、10月15日に解雇された[7]。同月21日にメンフィス・グリズリーズと契約するも即解雇され、傘下のアイオワ・エナジーに送られた。

脚注編集

外部リンク編集