ジャック・ナンス

ジャック・ナンス(Jack Nance、1943年12月21日 - 1996年12月30日)は、アメリカ合衆国俳優である。ジョン・ナンス(John Nance)と呼ばれることもある。本名:マーヴィン・ジョン・ナンス(Marvin John Nance)。マサチューセッツ州ボストン生まれ。

ジャック・ナンス
Jack Nance
本名 Marvin John Nance
別名義 ジョン・ナンス
生年月日 (1943-12-21) 1943年12月21日
没年月日 (1996-12-30) 1996年12月30日(53歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州ボストン
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サウス・パサディナ
配偶者 キャサリン・E・コウルソン
(1968–1976)
Kelly Jean Van Dyke (1991)
テンプレートを表示
ジャック・ナンス

経歴編集

ダラスで育ち、サンフランシスコAmerican Conservatory Theaterなどに参加。1970年代デヴィッド・リンチと知り合ったジャック・ナンスは、リンチの長篇映画デビュー作となる『イレイザーヘッド』へ誘われ、主演を務めた。異様な風貌が注目され話題となり、以降リンチ作品の常連となるが『イレイザーヘッド』の印象があまりにも強すぎたため、端役での出演にとどまっている。

元妻のキャサリン・E・コウルソンとは、『ツイン・ピークス』で共演しており、キャサリンは丸太のおばさんを演じている。

ナンスは、1996年12月30日に不可解な最期を迎えている。『ロスト・ハイウェイ』の撮影を終了していたナンスは、12月29日の朝にカリフォルニア州南パサディナのドーナツ屋(Winchell's Donuts)付近で、口論となったラテン系の人物らに殴られたと主張[1]。その日友人と共に昼食を取るが、頭痛を訴えて家に戻り、その怪我が原因で、翌日の12月30日に硬膜下血腫で命を落とした。解剖の結果、ナンスの血中アルコールレベルは非常に高かったことが分かっている[2]。ある捜査関係者は、この喧嘩が実際にあったかどうか疑わしいとしている。ナンスは酔って自分で頭をぶつけた可能性があるとしている[2]

主な出演作編集

参照編集

外部リンク編集