ジャングル・ダンス

ジャングル・ダンス」とは、1988年2月NHKみんなのうた』 で放送された楽曲である。作詞:森正和、作曲:小室哲哉、編曲:米光亮、歌:荻野目洋子、アニメーション:若井丈児

みんなのうた
ジャングル・ダンス
歌手 荻野目洋子
作詞者 森正和
作曲者 小室哲哉
編曲者 米光亮
映像 アニメーション
映像制作者 若井丈児
初放送月 1988年2月-1988年3月
再放送月 1988年6月-1988年7月
1990年2月-1990年3月
1991年6月-1991年7月
1993年6月-1993年7月
1995年6月-1995年7月
2015年10月24日11月21日(リクエスト)
テンプレートを表示

ベッドで眠れずにいる女性が、テレビから飛び出してきたウサギに渡された招待状で訪れた、夜の動物園で動物たちとダンスを踊った様子を描いた楽曲である。歌手の荻野目洋子は、『みんなのうた』での初めての起用となった。同番組での放送に使用されたアニメ映像は若井丈児が製作を担当した。

関連項目編集