ジャンヌ・ド・フランス (1435-1482)

ジャンヌ・ド・フランスJeanne de France, 1435年5月4日 - 1482年)は、フランス王シャルル7世の娘で、ブルボン公ジャン2世の最初の妻。

ジャンヌ・ド・フランス
Jeanne de France
ブルボン公妃
Joan of France, Duchess of Bourbon.jpg

出生 1435年5月4日
死去 1482年
Bannière de France style 1500.svg フランス王国ムーラン
埋葬 Bannière de France style 1500.svg フランス王国ムーランノートルダム・ド・アノンシアシオン大聖堂英語版
配偶者 ブルボン公ジャン2世
家名 ヴァロワ家
父親 フランス王シャルル7世
母親 マリー・ダンジュー
テンプレートを表示

生涯編集

シャルル7世王と王妃マリー・ダンジューの間の第7子、四女として生まれた。1446年12月23日にプレシ=レ=トゥール城英語版において、ブルボン公シャルル1世の嫡男ジャン(2世)と結婚した。1482年に死去し、ムーランノートルダム・ド・アノンシアシオン大聖堂英語版に葬られた。夫との間に子供は無かった。