ジャーメイン・ペナント

ジャーメイン・ロイド・ペナントJermaine Lloyd Pennant, 1983年1月15日 - )は、イングランドノッティンガム出身のサッカー選手ベリーFC所属。ポジションはミッドフィールダー。主に左右のウィンガーとしてプレーする。

ジャーメイン・ペナント Football pictogram.svg
1 jermaine pennant 2016.jpg
タンピネス・ローバースFCでのペナント(2016年)
名前
本名 ジャーメイン・ロイド・ペナント
Jermaine Lloyd Pennant
ラテン文字 Jermaine PENNANT
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
ジャマイカの旗 ジャマイカ
生年月日 (1983-01-15) 1983年1月15日(35歳)
出身地 ノッティンガム
身長 173cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ベリーFC
ポジション MF
背番号 38
利き足 右足
ユース
1993-1998 イングランドの旗 ノッツ・カウンティ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-1999 イングランドの旗 ノッツ・カウンティ 0 (0)
1999-2005 イングランドの旗 アーセナル 12 (3)
2002 イングランドの旗 ワトフォード (loan) 9 (2)
2002-2003 イングランドの旗 ワトフォード (loan) 12 (0)
2003-2004 イングランドの旗 リーズ (loan) 36 (2)
2005 イングランドの旗 バーミンガム (loan) 12 (0)
2005-2006 イングランドの旗 バーミンガム (loan) 38 (2)
2006-2009 イングランドの旗 リヴァプール 55 (3)
2009 イングランドの旗 ポーツマス (loan) 13 (0)
2009-2010 スペインの旗 サラゴサ 25 (0)
2010 イングランドの旗 ストーク (loan) 13 (0)
2011-2014 イングランドの旗 ストーク 52 (4)
2012-2013 イングランドの旗 ウルヴァーハンプトン (loan) 15 (0)
2014 インドの旗 プネー・シティ 7 (0)
2015 イングランドの旗 ウィガン 13 (3)
2016 シンガポールの旗 タンピネス 23 (5)
2017- イングランドの旗 ベリー
代表歴2
2001-2004 イングランドの旗 イングランド U-21 24 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年12月30日現在。
2. 2014年11月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジャマイカ人の父とイングランド人の母から生まれたハーフ。従ってジャマイカ代表としてもプレイできるが、彼にはその気はないらしい。

目次

経歴編集

1999年、15歳のときに200万ポンドの移籍金でアーセナルFCと契約した。U-21イングランド代表時代は試合中にニコ・クラニツァールにパンチを見舞ってレッドカードを貰うこともあったが、24試合に出場した。1999年11月30日、16歳と319日でフットボールリーグカップミドルスブラFC戦に出場した。ジェリー・ウォードの記録を2日上回り、アーセナルのクラブ記録を更新した。しかし、プレミアリーグデビューは2002年8月24日のウェストハム・ユナイテッドFC戦まで待たねばならなかった。

バーミンガム・シティFCにレンタル移籍中には、後述の飲酒運転事件を起こした。2005年4月にはバーミンガムに完全移籍したが、2005-06シーズン後にはフットボールリーグ・チャンピオンシップに降格した。2006年7月、670万ポンドの移籍金の4年契約でリヴァプールFCと契約した。2009年7月、リヴァプールFCとの契約満了にともなって3年契約でレアル・サラゴサに移籍した。

2013年夏に一度契約が満了したが、マーク・ヒューズ監督の意向により再契約、しかし出場機会に恵まれず、2014年1月に契約を解除した[1]

2014年11月6日、ISLFCプネー・シティに加入した[2]

2015年2月21日、ウィガン・アスレティックFCにシーズン終了までの契約で加入した[3]

2016年シーズンよりSリーグタンピネス・ローヴァーズFCと1年契約を交わした[4]。しかし、給与の減額を拒否したことによりシーズン限りで退団する方針であることがクラブの会長より発表された[5]

エピソード編集

  • 問題児としても有名。2005年1月23日、アーセナルFCからバーミンガム・シティFCにレンタル移籍中、免停中にも関わらずアリスバーリーをメルセデス・ベンツで走行し、飲酒運転で捕まった。ペナントの呼気中からは、罪に問われる基準値の0.35mgをはるかに上回る、0.85mgのアルコールが検出された。3月1日に懲役3ヶ月の実刑判決を受け、21日間を刑務所で過ごした。その後しばらくは、エレクトロニック・タグ(犯罪者の足首などにつける電子標識装置)をつけてプレーした[6]
  • 私生活ではアシュリー・コールと仲が良い。しかし飲酒運転で潰した車はコールの物である。
  • 「神」という漢字のタトゥーを首に入れているが、「へん」と「つくり」が離れており、「ネ申」のように見えることがある。
  • アーセナルFC所属時に「レンタル先で活躍しても、アーセナルは俺を認めようとはしない。アーセナルでイングランド人が成功するのは難しい」と所属チームを公然と批判した。

所属クラブ編集

タイトル編集

アーセナル
リヴァプール
  • FAコミュニティ・シールド : 2006

脚注編集

  1. ^ ペナントがストークとの契約を解消”. Goal (2014年1月25日). 2014年1月25日閲覧。
  2. ^ Jermaine Pennant seals Indian Premier League switch with FC Pune City deal”. デイリー・メール (2014年11月6日). 2014年11月7日閲覧。
  3. ^ Jermaine Pennant joins Wigan Athletic until end of season BBCスポーツ 2015年2月21日付
  4. ^ Jermaine Pennant signs for Singapore club Tampines Rovers”. BBC Sport (2016年1月19日). 2016年12月30日閲覧。
  5. ^ Jermaine Pennant to leave Singapore after declining reduction on 'super-scale salary'”. BBC Sport (2016年10月28日). 2016年12月30日閲覧。
  6. ^ Jail for drink-driving footballer”. BBC News (2005年3月1日). 2009年7月10日閲覧。

外部リンク編集