ジュリウス・ニエレレ国際空港

ジュリウス・ニエレレ国際空港(ジュリウス・ニエレレこくさいくうこう、スワヒリ語: Uwanja wa ndege wa Kimataifawa Julius Nyerere,英語: Julius Nyerere International Airport)は、タンザニア連合共和国の旧首都、ダルエスサラームにある国際空港である。

ジュリウス・ニエレレ国際空港
Uwanja wa ndege wa Kimataifawa Julius Nyerere
Julius Nyerere International Airport
D80-2007-03-26 25.JPG
IATA: DAR - ICAO: HTDA
概要
国・地域 タンザニアの旗 タンザニア連合共和国
所在地 ダルエスサラーム
種類 公共
運営者 Tanzania Airports Authority
標高 55 m (182 ft)
座標 南緯6度52分41.20秒 東経39度12分9.45秒 / 南緯6.8781111度 東経39.2026250度 / -6.8781111; 39.2026250座標: 南緯6度52分41.20秒 東経39度12分9.45秒 / 南緯6.8781111度 東経39.2026250度 / -6.8781111; 39.2026250
公式サイト 公式サイト
地図
ジュリウス・ニエレレ国際空港の位置
ジュリウス・ニエレレ国際空港の位置
DAR/HTDA
ジュリウス・ニエレレ国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
05/23 3,000×46 アスファルト
14/32 1,000×30 アスファルト
統計 (2014年)
旅客数 2,478,055人
貨物取扱量 21,254t
発着回数 77,990回
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

この空港名は、タンガニーカ及びタンザニアの政治家で初代大統領のジュリウス・ニエレレを冠している。

目次

歴史編集

就航航空会社と就航都市編集

国際線編集

航空会社就航地
  エア・タンザニア プリンス・サイード・イブラヒーム国際空港モロニ
  コースタル・アビエーション キガリ国際空港キガリ
  プレシジョンエア エンテベ国際空港エンテベ)、O・R・タンボ国際空港(ヨハネスブルグ)、モイ国際空港モンバサ)、プリンス・サイード・イブラヒーム国際空港(モロニ)、ジョモ・ケニヤッタ国際空港ナイロビ
  エア・マラウイ チレカ国際空港ブランタイヤ
  エア・ジンバブエ ハラレ国際空港ハラレ)、ジョモ・ケニヤッタ国際空港(ナイロビ)
  コモロ・エア・サービス プリンス・サイード・イブラヒーム国際空港(モロニ)
  コモロ・アビエーション アニー空港アンジュアン島)、プリンス・サイード・イブラヒーム国際空港(モロニ)
  エジプト航空 カイロ国際空港カイロ)、ルサカ国際空港ルサカ
  エチオピア航空 ボレ国際空港アディスアベバ
  ケニア航空 ジョモ・ケニヤッタ国際空港(ナイロビ)
  LAMモザンビーク航空 マプト国際空港マプト)、ペンバ空港ペンバ
  オマーン・エア マスカット国際空港マスカット
  ルワンダ航空 キガリ国際空港キガリ
  南アフリカ航空 O・R・タンボ国際空港ヨハネスブルグ
  エミレーツ航空 ドバイ国際空港ドバイ
  カタール航空ドーハ国際空港ドーハ
  ターキッシュ エアラインズ アタテュルク国際空港イスタンブール)、エンテベ国際空港(エンテベ)、ジョモ・ケニヤッタ国際空港(ナイロビ)
  ブリティッシュ・エアウェイズ ロンドン・ヒースロー空港ロンドン
  ブリティッシュ・エアウェイズ
 コムエアーが運航
O・R・タンボ国際空港(ヨハネスブルグ、季節運航)
  KLMオランダ航空 アムステルダム・スキポール空港アムステルダム
  スイス インターナショナル エアラインズ チューリッヒ空港チューリッヒ

国内線編集

航空会社就航地
  エア・タンザニア アルーシャキゴマキリマンジャロムワンザタボラザンジバル
  コースタル・アビエーション アルーシャ、キルワマフィアセルースセレンゲティタンガ、ザンジバル
  プレシジョンエア アルーシャ、キゴマ、キリマンジャロ、ムソマ、ムワンザ、シニャンガ、ザンジバル
  ザンエアー ザンジバル
  ファストジェット ムワンザ、キリマンジャロ

貨物便編集

航空会社就航地
  サフエアー

外部リンク編集