メインメニューを開く

ジュリエッタは、井尻貫太郎と藤本聖によるお笑いコンビ吉本興業大阪本社所属。ともに大阪NSC27期生。

ジュリエッタ
メンバー 井尻貫太郎
藤本聖
結成年 2013年
事務所 吉本興業
活動時期 2013年 -
出身 大阪NSC27期
旧コンビ名 連中
ガトリングガン(井尻)
ソーセージ
鯉女房
ビンチョウタン(藤本)
現在の活動状況 テレビ・ライブ など
芸種 漫才、コント
ネタ作成者 藤本聖
同期 トットタナからイケダなど
テンプレートを表示

メンバー編集

  • 井尻 貫太郎(いじり かんたろう、 (1986-02-24) 1986年2月24日(33歳) - )
    • 身長178cm、体重64kg、血液型O型。
    • 大阪府堺市出身。
    • 大阪府立堺西高等学校卒業。クロスバー直撃・前野は2期上の先輩であり、前野とは小学校、中学校、高校全て同じ学校である。
    • ジュリエッタとしての活動前はピンの他に「連中」、「ガトリングガン」というコンビで活動していた。大阪NSC27期生ではあるが、夏頃にNSCを中退している。在籍当時は藤本とタナからイケダの田邊と同じクラスだった。

エピソード編集

藤本編集

  • 普段は標準語だが地元山口県に帰った時だけ方言になり、一人称が「ワシ」になる。
  • 中学の時に「きまぐれテンションズ」、高校の時に「爆裂拳」というお笑いコンビを組んでいた。
  • 元「ソーセージ」のメンバー(アキナの山名、秋山と組んでいた)
  • 2014年10月まで、駒場孝(ミルクボーイ)、松尾充駿(ビーフケーキ)、多田智佑(トット)、池田周平(タナからイケダ)のNSCの同期4人とルームシェアしていた。
  • 2015年5月31日の「サクラライブinNGK」でプロポーズ成功。
  • 2016年2月26日に新世界朝日劇場で行われた第1回次世代ギャガー王決定戦で優勝。
  • 広島東洋カープの大ファン、2年連続カープの優勝を現地で観戦する。
  • 同期の諸見里大介(吉本新喜劇)とツジカオルコとともに長屋を借りて同居していた。ツジが出た後は同じく同期のトット・桑原が入居した。
  • 日本声優能力検定[1]1級を取得。アニメや漫画・ゲームが好きで、中二病患者でもある。同じく中二病の芸人達を集めたイベントライブ「チュウニズム」を主催しており、寸劇の脚本やオープニングVTRの編集も自ら行っている。
  • 酒にとても弱い。
  • カフェでのアルバイト経験があり、ラテアートを特技としている。
  • 2016年元旦に一般女性と入籍、2017年8月10日に第1子誕生(男児)。1児の父。
  • 第2回上方漫才協会大賞男前ランキング35位、第3回上方漫才協会大賞男前ランキング27位。(第1回は記録なし)
  • 聖(たかし)という名は、元プロ野球選手の西本聖から取った[2]

井尻編集

  • ほめ達検定[3]3級を取得。
  • 自他ともに認める音痴で、後輩のヘンダーソン・中村がプロデュースした音痴やリズム感の無い芸人達を集めたユニットライブ、「BerryBetter!!(ベリーベター)~音感、リズム感のない男達~」に参加しており、ユニットとして配信限定シングル「VeryBerryBetter!!~音感、リズム感のない男達~」を発売した。(メンバーカラー:オレンジ)
  • 第1回上方漫才協会大賞男前ランキング7位、第2回上方漫才協会大賞男前ランキング19位、第3回上方漫才協会大賞男前ランキング10位
  • 貫太郎という名は、親が第42代内閣総理大臣の鈴木貫太郎が好きで、そこから取った[2]
  • 2015年3月28日の単独ライブ「ジュリエッ単」で義理の母親の事を初めて「おかあさん」と呼んだ。

出囃子編集

出演編集

テレビ番組編集

ラジオ番組編集

ネット配信番組編集

  • よしもと漫才劇場 presentsもっともっとマンゲキ (大阪チャンネル、ひかりTV 不定期出演)
  • マンゲキ発信BUZZってミキ
  • よしもと漫才劇場 フレンドリーLIVE(LINELIVE 不定期出演)
  • アキナのホビーナイト(SHOWROOM 2018年10月1日 井尻のみ)
  • 笑い飯のアピールナイト(SHOWROOM 不定期出演)
  • 藤崎マーケットの人狼ナイト(SHOWROOM 2018年8月20日、9月28日)
  • NSC Online West(LINELIVE 不定期出演(MCゲスト))
  • 長原成樹のやん茶の間(ニコニコ生放送 不定期出演)
  • ジュリエッタ王国の遊戯騎士(あそばナイト)(SHOWROOM 2019年2月6日- ※冠番組)

単独ライブ 編集

  • 2014年
    • 2月18日 - 「ジュリエッ単」 (大阪・5upよしもと)
    • 5月1日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 6月8日 - 「ジュリエッ単」 (大阪・5upよしもと)
    • 7月16日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 9月20日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 10月2日 - 「ジュリエッ単」 (大阪・5upよしもと)
    • 11月12日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
  • 2015年
    • 1月18日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 2月23日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET'S)
    • 3月28日 - 「ジュリエッ単」 (大阪・よしもと漫才劇場)
    • 4月21日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 5月27日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 6月16日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 7月22日 - 「ジュリエッ単」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 8月19日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 9月22日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 10月26日 - 「ジュリエッタイム」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 11月23日 - 「ジュリエッ単」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 12月16日 - 「ジュリエッタイム〜聖夜まで待てねぇよ、せっかちサンタの年末還元祭〜」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
  • 2016年
    • 1月25日 - 「ジュリエッタイム〜猿も木から落ちろ!今年売れねぇでいつ売れんだ!なぁ!〜」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 2月14日 - 「ジュリエッタイム〜愛だチョコだの興味ねぇなら俺達に甘栗でもぶつけに来りゃいいんだよ〜」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 4月22日 - 「ジュリエッタイム〜新学期新生活馴染んでる?生きるの下手なヤツらは全員集合だ!〜」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET'S)
    • 5月31日 - 「ジュリエッタイム〜5月病?年中病んでりゃ関係ねぇよ!さぁ狂ったように笑いましょ〜」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET'S)
    • 6月30日 - 「ジュリエッタイム~笑って乾かせ湿った気分!来ない奴らは全員水溜まりで溺れてろ!~」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET'S)
    • 7月26日 - 「ジュリエッ単〜はしゃいでんなよ太陽!コーナー、新ネタ、新衣装!こっちだって灼熱さ!〜」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 9月13日 - 「ジュリエッタイム〜秋刀魚焼いてる場合か!脂の乗った俺達を喰らいやがれ!〜」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET'S)
    • 10月24日 - 「ジュリエッタイム~ハロウィンの仮装とかしてきた奴全員ひっぺがす!むしろ裸で俺達とぶつかろうぜ!~」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET’S)
    • 11月25日 - 「ジュリエッタイム~ボジョレー解禁で浮かれてんな!来ないアンタの郵便受けには明日もみじ饅頭詰め込んどくな~」(大阪・道頓堀ZAZA POCKET’S)
    • 12月17日 - 「ジュリエッ単~師走だからって慌ててんなよ、転んでヒザ擦りむいちまうぜ?さぁとばせ、2016年を笑いとばせ!~」 (大阪・よしもと漫才劇場)
  • 2017年
    • 1月29日 - 「ジュリエッタイム~2017年ものっけからフルスロットルでいくぜ!振り落とされたら勝手にタクシーでも拾って直帰してろ~」 (大阪・道頓堀ZAZA POCKET’S)
    • 3月3日 - 「ジュリエッ単〜春はあけぼの俺らの頭ん中のお花畑にピクニックでもしに来なよ、ランチバスケット持ってさ」 (大阪・よしもと漫才劇場)
    • 4月18日 - 「ジュリエッタイム~暖かくなってくると馬鹿が増えてくるよな!どうもその馬鹿の1号2号です、いきましょーよ!」(大阪・道頓堀ZAZA POCKET’S)
    • 6月11日 - 「ジュリエッタイム~湿っぽいのはワキ汗だけで十分だ、笑いの虹かけっから梅雨どっか行ってろ!~」(大阪・道頓堀ZAZA POCKET’S)
    • 8月5日 - 「ジュリエッ単 恋の火遊びに浮かれてる奴らは裸足でふじつぼでも踏んでな、今宵は俺らと笑いの大炎さ」 (大阪・よしもと漫才劇場)
    • 9月13日 - 「ジュリエッタイム~月のウサギも餅ばっかついてんじゃねぇ!有給使って笑いに来やがれ!~」 (大阪・道頓堀ZAZA House)
    • 12月17日 - 「ジュリエッ単〆〜来年の事言って笑う鬼すらぶった斬る、俺達の2018年はもう始まっちまってる~」 (大阪・よしもと漫才劇場)
  • 2018年
    • 2月17日 - 「ジュリエッタイムSPECIAL in BAN×KARA ZONE‐UK)(BAR RESTAURANT BAN×KAZA ZONE‐UK)
    • 4月1日 - 「ジュリエッ単~上司に社交辞令の酒瓶傾けてそれがアンタの春かよ?俺達の言霊に耳傾けてろ~」 (大阪・よしもと漫才劇場)
    • 6月10日 - 「ジュリエッタイム~湿っぽい梅雨は好きじゃない?濡れせんべいには濡れせんべいの良さがあるだろ。今宵も笑い濡れてろ!~」(大阪・道頓堀ZAZA HOUSE)
    • 7月16日 - 「ジュリエッ単~アスファルトにブチ撒けたソフトクリームに思い馳せてる暇はねぇ。井尻と藤本がどうやら馬鹿打ち上げるってよ~」(大阪・よしもと漫才劇場)
    • 10月13日 - 「ジュリエッタイム~trick or trick! どうあがいても悪戯するよ。予測不能な夜に翻弄されてろ!~」(大阪・道頓堀ZAZA HOUSE)
    • 11月2日 - 「ジュリエッ単~衣替えは済んだかい?おいおい、心のベールもしまって来いよ。愛を剥き出せ、紅葉の如く燃え盛れ~」(大阪・よしもと漫才劇場)
  • 2019年
    • 2月17日 - 「ジュリエッ単~平成最後はもう聞き飽きた、一足お先に新時代の革命前夜といこうや。凍てつく夜を壊せ!~」(大阪・よしもと漫才劇場)

賞レース戦績編集

  • 第3回 MBSヤングスネーク杯出場 第3位
  • 第4回 MBSヤングスネーク杯 準優勝
  • 第5回 MBSヤングスネーク杯 準優勝
  • キングオブコント2016 準決勝進出
  • M-1グランプリ2016 準々決勝進出
  • M-1グランプリ2017 準々決勝進出
  • M-1グランプリ2018 3回戦進出
  • 第7回 ショートコント世界一選手権 優勝
  • 第49回NHK上方漫才コンテスト 決勝進出

脚注編集

外部リンク編集