ジョセフ=アントワーヌ・ベル

カメルーンのサッカー選手

ジョセフ=アントワーヌ・ベル( Joseph-Antoine Bell, 1954年10月8日 - )はカメルーン出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはGK

ジョセフ=アントワーヌ・ベル Football pictogram.svg
名前
カタカナ ジョセフ=アントワーヌ・ベル
ラテン文字 Joseph-Antoine Bell
基本情報
国籍 カメルーンの旗 カメルーン
生年月日 (1954-10-08) 1954年10月8日(65歳)
出身地 ドゥアラ
身長 178cm
体重 75kg
選手情報
ポジション GK
代表歴
カメルーンの旗 カメルーン 50 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

略歴編集

フランス国内のクラブを主に渡り歩き、そこでの成功や80年代にアフリカネイションズカップを連覇した事で、アフリカ最高のGKとの呼び声が高いが、カメルーン代表では同じポジションにトーマス・ヌコノという強力なライバルの存在がいた事もあり常時スタメン出場という訳にはいかなかった。

所属クラブ編集

代表歴編集

タイトル編集

代表編集

クラブ編集

個人編集

  • IFFHS選定20世紀最優秀GK