メインメニューを開く

ジョゼ・マシア

ブラジルのサッカー選手

ジョゼ・マシアポルトガル語: José Macia, 1935年2月25日 - )は、ブラジルサンパウロ州サントス出身のサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはフォワード(左ウイング)。ペペ (Pepe) というニックネームで知られる。

ペペ Football pictogram.svg
Pepe 22.jpg
名前
本名 ジョゼ・マシア
José Macia
愛称 ペペ、ヴィラの大砲
ラテン文字 PEPE
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1935-02-25) 1935年2月25日(84歳)
出身地 サントス
選手情報
ポジション FW
利き足 左足
代表歴
1955-1965 ブラジルの旗 ブラジル 40 (22)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

1951年サントスFCのユースチームに加入、1954年にプロ選手としてデビューして、1969年に引退するまでをサントスFC一筋ですごした。サントスでは705試合に出場して405ゴールを挙げている。これはペレが記録した1091ゴールに次ぐ、クラブ史上2位のゴール数である。彼の左足は強力なキック力を持つ事から、ヴィラの大砲(Canhão da Vila)の異名を取った。

ブラジル代表としては40試合に出場(公式戦は34試合)して22得点を挙げた。FIFAワールドカップ1958年大会1962年大会で連続優勝を果たしたメンバーの一人だが、ペペ自身はどちらの大会も試合出場はなかった。

1992年、読売日本サッカークラブ(現:東京ヴェルディ)の監督を務めた。

所属クラブ編集

指導歴編集

外部リンク編集