メインメニューを開く
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はロアイシガ第二姓(母方の)はエストラダです。
この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ヨナタン・ロアイシガ
  • ジョナサン・ロアイシーガ

ジョナタン・スタンリー・ロアイシガ・エストラダJonathan Stanley Loáisiga Estrada, スペイン語発音: [loˈai̯siɣa], 発音loh-AYE-see-gah[2], 1994年11月2日 - )は、ニカラグアマナグア出身のプロ野球選手(投手)。MLBニューヨーク・ヤンキース所属。

ジョナタン・ロアイシガ
Jonathan Loáisiga
ニューヨーク・ヤンキース #67
基本情報
国籍 ニカラグアの旗 ニカラグア
出身地 マナグア
生年月日 (1994-11-02) 1994年11月2日(24歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 アマチュア・フリーエージェントとしてサンフランシスコ・ジャイアンツと契約
初出場 2018年6月15日 タンパベイ・レイズ
年俸 $560,550(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム ニカラグアの旗 ニカラグア
WBC 2017年

目次

経歴編集

プロ入りとジャイアンツ時代編集

2012年9月に国際フリーエージェントサンフランシスコ・ジャイアンツと契約。2013年DSLジャイアンツ英語版(R)でプロデビューし、この年同リーグで13先発して8勝1敗、防御率2.75を記録した。2014年2015年は怪我で全休となり、2015年5月にジャイアンツから解雇された。

ヤンキース時代編集

2016年2月にニューヨーク・ヤンキースと契約[3]。また、3月11日2017年WBCニカラグア代表に選出されたが、3月20日にニカラグアの予選敗退が決まった。シーズンはチャールストン・リバードッグス (A) で開幕を迎えたが、5月にトミー・ジョン手術を施したことでこの年は1登板のみに留まった[4]。シーズンオフに40人枠に追加された[5]

2017年6月にGCLヤンキース (R) で復帰し7先発・防御率2.30、8月にスタテンアイランド・ヤンキース (A-) に昇格し4先発・防御率0.53を記録した。

2018年タンパ・ヤンキース (A+) で開幕を迎え4先発・防御率1.35、5月にトレントン・サンダー (AA) に昇格し6先発・防御率4.32を記録した[6]。DL入りした田中将大を置き換えて6月14日にメジャー昇格[7]6月15日タンパベイ・レイズ戦に先発しメジャーデビューした。この試合では5回を投げて無失点で、メジャー初勝利を挙げた[8]。肩の炎症の為、7月2日SWBレイルライダース (AAA) に降格した[9]。デビューイヤーは9試合に登板 (うち4試合が先発登板) し、防御率5.11・2勝無敗・WHIP1.54という成績を残した。また、投球イニングを上回る三振を奪い奪三振率12.0を記録した。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2018 NYY 9 4 0 0 0 2 0 0 0 1.000 108 24.2 26 3 12 0 0 33 0 0 17 14 5.11 1.54
MLB:1年 9 4 0 0 0 2 0 0 0 1.000 108 24.2 26 3 12 0 0 33 0 0 17 14 5.11 1.54
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績編集



投手(P)












2018 NYY 9 2 2 0 2 1.000
通算 9 2 2 0 2 1.000
  • 2018年度シーズン終了時

背番号編集

  • 38(2018年)
  • 67(2019年 - )

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ Jonathan Loaisiga Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2019年3月10日閲覧。
  2. ^ Kuty, Brendan. “How a frantic 1 a.m. phone call made Jonathan Loaisiga a Yankee”. NJ.com. http://www.nj.com/yankees/index.ssf/2018/06/how_a_frantic_1_am_phone_call_made_jonathan_loaisi.html 
  3. ^ Jonathan Loáisiga ha crecido enormemente como prospecto de los Yanquis”. Laprensa.com.ni (2017年11月14日). 2017年11月26日閲覧。
  4. ^ ¡98 razones para brillar! La resurrección de Jonathan Loáisiga tras la operación Tommy John”. Laprensa.com.ni (1970年1月1日). 2017年11月26日閲覧。
  5. ^ King, George A. (2017年11月20日). “Yankees scramble to keep top-rated farm system together | New York Post”. Nypost.com. 2017年11月26日閲覧。
  6. ^ Johnson, Greg (2018年6月4日). “Thunder’s Jonathan Loaisiga had ‘potential’ to make Yankees debut before schedule change”. The Trentonian. http://www.trentonian.com/sports/20180605/thunders-jonathan-loaisiga-had-potential-to-make-yankees-debut-before-schedule-change 2018年6月15日閲覧。 
  7. ^ Rubin, Roger (2018年6月14日). “https://www.newsday.com/sports/baseball/yankees/yankees-rays-1.19220231”. newsday.com. http://www.trentonian.com/sports/20180605/thunders-jonathan-loaisiga-had-potential-to-make-yankees-debut-before-schedule-change 2018年6月15日閲覧。 
  8. ^ Hoch, Bryan (2018年6月15日). “Loaisiga wins debut as Yanks blank Rays”. MLB.com. https://www.mlb.com/news/jonathan-loaisiga-wins-mlb-debut-with-yankees/c-281417754 2018年6月15日閲覧。 
  9. ^ Miller, Randy (2018年7月7日). “Yankees injury updates”. NJ.com. https://www.nj.com/yankees/index.ssf/2018/07/yankees_injury_updates_jonathan_loaisiga_shut_down.html 2018年7月12日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集