メインメニューを開く

ジョニー・ヘンドリックスJohny Hendricks1983年9月12日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家オクラホマ州エイダ出身。ジャクソンズMMA所属。元UFC世界ウェルター級王者。

ジョニー・ヘンドリックス
Johny Hendricks MMA.jpg
基本情報
本名 ジョニー・ハーヴィー・ヘンドリックス
(Johny Harvey Hendricks)
通称 ビッグ・リッグ (Bigg Rigg)
ジョニヘン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1983-09-12) 1983年9月12日(35歳)[1]
出身地 オクラホマ州エイダ[1]
所属 チーム・テイクダウン
→ウォー・ルームMMA
ジャクソンズMMA
身長 175cm
体重 84kg
リーチ 175cm
階級 ウェルター級
ミドル級
バックボーン レスリング
テーマ曲 50 Dollars and a Flask of Crown
(ブルー・エドモンソン)
総合格闘技戦績
総試合数 26
勝ち 18
KO勝ち 8
一本勝ち 1
判定勝ち 8
敗け 8
テンプレートを表示

大きな髭とつぶらな瞳、入場曲にカントリー・ミュージックを使用するなどどこか朴訥な印象を与えるが、岩のような肩の筋肉を持つ中量級屈指の一打必倒のハードパンチャー[2]。日本では「ジョニヘン」とも呼ばれる[3]

目次

来歴編集

父の影響で5歳からレスリングを始め、エドモンドメモリアル高校時代はオクラホマ州王者に3度なった。オクラホマ州立大学時代はレスリングでオリンピック2連覇を成し遂げたジョン・スミスの指導の下、NCAAディビジョン1で2度王者となり、オールアメリカンに4度選出された。大学のチームメイトにはロンドンオリンピック銅メダリストのコールマン・スコットがいる。

大学時代のチームメイトであるキング・モーが総合格闘技の練習をしているのに影響されて、総合格闘技を始める。2007年にプロ総合格闘技デビュー[1]

WEC編集

2008年12月3日、WEC初参戦となったWEC 37でジャスティン・ハスキンスと対戦し、TKO勝ちを収めた。

2009年3月1日、WEC 39でアレックス・セルジュコフと対戦し、3-0の判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

UFC編集

2009年8月8日、UFC初参戦となったUFC 101アミール・サダローと対戦し、スタンドパンチ連打でTKO勝ちを収めた。

2010年12月4日、The Ultimate Fighter: Team GSP vs. Team Koscheck Finaleリック・ストーリーと対戦し、0-3の判定負け。キャリア9戦目で初黒星を喫した。

2011年3月26日、UFC Fight Night: Nogueira vs. DavisでTJ・ウォルドバーガーと対戦し、パウンドでTKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2011年12月30日、UFC 141ジョン・フィッチと対戦し、開始12秒でKO勝ち[4]。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2012年11月17日、UFC 154マルティン・カンプマンと対戦し、開始46秒でKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2013年3月16日、UFC 158でウェルター級ランキング2位のカーロス・コンディットと対戦し、判定勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2013年11月16日、UFC 167のUFC世界ウェルター級タイトルマッチで王者ジョルジュ・サンピエールと対戦し、僅差の判定負けを喫し王座獲得に失敗するも、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

UFC世界王座獲得編集

2014年3月15日、UFC 171でUFC世界ウェルター級王座決定戦でウェルター級ランキング3位のロビー・ローラーと対戦し、3-0の 5R判定勝ちを収め王座獲得に成功した。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

世界王座陥落編集

2014年12月6日、UFC 181のUFC世界ウェルター級タイトルマッチでウェルター級ランキング1位のロビー・ローラーと再戦し、1-2の5R判定負けを喫し王座陥落となった。

2015年3月14日、UFC 185でウェルター級ランキング5位のマット・ブラウンと対戦し、3-0の判定勝ち。

2016年2月6日、UFC Fight Night: Hendricks vs. Thompsonでウェルター級ランキング8位のスティーブン・トンプソンと対戦し、パンチ連打で1RTKO負け。

2016年7月9日、UFC 200でウェルター級ランキング12位のケルヴィン・ガステラムと対戦し、0-3の判定負けを喫した。この試合はヘンドリックスの体重超過により77.6キロ契約で行われた。

2016年12月30日、UFC 207でウェルター級ランキング8位のニール・マグニーと対戦し、0-3の判定負け。3連敗となった。この試合もヘンドリックスは体重超過し、78.7キロ契約で行われた。

2017年2月19日、ミドル級転向初戦となったUFC Fight Night: Lewis vs. Browneヘクター・ロンバートと対戦し、3-0の判定勝ち。

2017年6月25日、UFC Fight Night: Chiesa vs. Leeティム・ボッシュと対戦し、クリンチアッパー連打でTKO負け。この試合はヘンドリックスの体重超過により85.3キロ契約で行われた。

2017年11月4日、UFC 217パウロ・コスタと対戦し、右アッパー連打でTKO負け。2連敗となった。

2018年6月28日、現役引退を表明。

人物・エピソード編集

戦績編集

総合格闘技 戦績
26 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
18 8 1 8 0 0 0
8 3 0 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× パウロ・コスタ 2R 1:23 TKO(右アッパー) UFC 217: Bisping vs. St-Pierre 2017年11月4日
× ティム・ボッシュ 2R 0:46 TKO(右クリンチアッパー→パウンド) UFC Fight Night: Chiesa vs. Lee 2017年6月25日
ヘクター・ロンバード 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Lewis vs. Browne 2017年2月19日
× ニール・マグニー 5分3R終了 判定0-3 UFC 207: Nunes vs. Rousey 2016年12月30日
× ケルヴィン・ガステラム 5分3R終了 判定0-3 UFC 200: Tate vs. Nunes 2016年7月9日
× スティーブン・トンプソン 1R 3:31 TKO(スタンドパンチ連打) UFC Fight Night: Hendricks vs. Thompson 2016年2月6日
マット・ブラウン 5分3R終了 判定3-0 UFC 185: Pettis vs. dos Anjos 2015年3月14日
× ロビー・ローラー 5分5R終了 判定1-2 UFC 181: Hendricks vs. Lawler 2
【UFC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2014年12月6日
ロビー・ローラー 5分5R終了 判定3-0 UFC 171: Hendricks vs. Lawler
【UFC世界ウェルター級王座決定戦】
2014年3月15日
× ジョルジュ・サンピエール 5分5R終了 判定1-2 UFC 167: St-Pierre vs. Hendricks
【UFC世界ウェルター級タイトルマッチ】
2013年11月16日
カーロス・コンディット 5分3R終了 判定3-0 UFC 158: St-Pierre vs. Diaz 2013年3月16日
マルティン・カンプマン 1R 0:46 KO(左ストレート) UFC 154: St-Pierre vs. Condit 2012年11月17日
ジョシュ・コスチェック 5分3R終了 判定2-1 UFC on FOX 3: Diaz vs. Miller 2012年5月6日
ジョン・フィッチ 1R 0:12 KO(左フック) UFC 141: Lesnar vs. Overeem 2011年12月30日
マイク・ピアース 5分3R終了 判定2-1 UFC 133: Evans vs. Ortiz 2011年8月6日
TJ・ウォルドバーガー 1R 1:35 TKO(左フック→パウンド) UFC Fight Night: Nogueira vs. Davis 2011年3月26日
× リック・ストーリー 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter: Team GSP vs. Team Koscheck Finale 2010年12月4日
チャーリー・ブレネマン 2R 0:40 TKO(パウンド) UFC 117: Silva vs. Sonnen 2010年8月7日
TJ・グラント 5分3R終了 判定2-0 UFC 113: Machida vs. Shogun 2 2010年5月8日
ヒカルド・フンシ 5分3R終了 判定3-0 UFC 107: Penn vs. Sanchez 2009年12月12日
アミール・サダロー 1R 0:29 TKO(スタンドパンチ連打) UFC 101: Declaration 2009年8月8日
アレックス・セルジュコフ 5分3R終了 判定3-0 WEC 39: Brown vs. Garcia 2009年3月1日
ジャスティン・ハスキンス 2R 0:52 TKO(パンチ連打) WEC 37: Torres vs. Tapia 2008年12月3日
リチャード・ギャンブル 1R 1:45 ダースチョーク Xtreme Fighting League 2008年3月15日
スペンサー・カウリー 2R 0:35 TKO(パンチ連打) HRP: Fight Night 2007年11月16日
ビクター・ラクリフ 3R 1:54 TKO(ドクターストップ) Masters of the Cage 16 2007年9月28日

獲得タイトル編集

表彰編集

  • ブラジリアン柔術 青帯
  • レスリング NCAAオールアメリカン(4回)
  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(3回)
  • UFC ノックアウト・オブ・ザ・ナイト(3回)
  • UFC ファイト・オブ・ザ・イヤー(2014年)
  • WEC ファイト・オブ・ザ・ナイト(1回)
  • SHERDOG ファイト・オブ・ザ・イヤー(2014年)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

空位
前タイトル保持者
ジョルジュ・サンピエール
第9代UFC世界ウェルター級王者

2014年3月15日 - 2014年12月6日

次王者
ロビー・ローラー