ジョン・アシュクロフト

ジョン・デイヴィッド・アシュクロフト(英語:John David Ashcroft1942年5月9日 - )は、アメリカ合衆国政治家ジョージ・W・ブッシュ政権で第79代司法長官を務めた。同政権の2期目には参加せず、2005年以降はリージェント大学において教鞭を執っている。

ジョン・アシュクロフト
John Ashcroft
John Ashcroft.jpg
生年月日 (1942-05-09) 1942年5月9日(79歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州シカゴ
出身校 イェール大学
シカゴ大学ロースクール
現職 検事
政治家
所属政党 共和党
称号 文学士
法学博士
配偶者 ジャネット・アシュクロフト
子女 3人
サイン Handwritten signature of John Ashcroft (Attorney General of the United States of America), presumably dated 9-13 July 2002.jpg

在任期間 2001年2月1日 - 2005年2月3日
大統領 ジョージ・W・ブッシュ

選挙区 ミズーリ州の旗 ミズーリ州
在任期間 1995年1月4日 - 2001年1月3日

在任期間 1985年1月14日 - 1993年1月11日
副知事 ハリエット・ウッズ
メル・カーナハン

ミズーリ州の旗 ミズーリ州
第38代検事総長
在任期間 1977年1月10日 - 1985年1月14日
州知事 ジョセフ・パトリック・ティーズデール
キット・ボンド

ミズーリ州の旗 ミズーリ州
副検事総長
在任期間 1975年1月 - 1977年1月
州知事 キット・ボンド
ジョセフ・パトリック・ティーズデール

その他の職歴
ミズーリ州の旗 ミズーリ州
第29代監査役

1973年1月8日 - 1975年1月14日
テンプレートを表示


経歴編集

1942年5月9日にイリノイ州シカゴに誕生する。1964年イェール大学を卒業し、1967年にはシカゴ大学から法学博士号を得た。その後ミズーリ州知事などを経て2001年2月1日にジョージ・W・ブッシュ政権で司法長官に就任した。

その他編集

アメリカ同時多発テロの後にテロ対策として「アメリカ愛国者法」などを積極的に推進したため、マイケル・ムーアの映画である「華氏911」やリベラル派から強い非難を招いた。

関連項目編集

外部リンク編集

  • United States Congress. "ジョン・アシュクロフト (id: A000356)". Biographical Directory of the United States Congress (英語).
  • BBC News' John Ashcroft profile(英語)
  • The Guardian article about Ashcroft(英語)
  • CNN video of John Ashcroft singing "Let the Eagle Soar"(英語)
  • Excerpts from an album Ashcroft recorded in the 1970s(英語)
  • Text and facsimile of resignation letter, Nov '04(英語)
  • Ashcroft's Senate voting record(英語)
  • Transcript of James Comey’s testimony before the Senate Judiciary Committee, May 15, 2007

その他のリンク編集

公職
先代:
ジャネット・レノ
  アメリカ合衆国司法長官
第79代:2001年2月1日 - 2005年2月3日
次代:
アルバート・ゴンザレス
先代:
キット・ボンド
  ミズーリ州監査役
第29代:1973年1月8日 - 1975年1月14日
次代:
ジョージ・W・レーア
  ミズーリ州知事
第50代:1985年1月14日 - 1993年1月11日
次代:
メル・カーナハン
先代:
ブース・ガードナー
ワシントン州
  全国知事会議長
1991年8月20日 - 1992年8月4日
次代:
ロイ・ローマー
コロラド州
司法職
先代:
ジョン・ダンフォース
  ミズーリ州検事総長
第38代:1977年1月10日 - 1985年1月14日
次代:
ウィリアム・L・ウェブスター
アメリカ合衆国上院
先代:
ジョン・ダンフォース
  ミズーリ州選出上院議員(第1部)
1995年1月3日 - 2001年1月3日
同職:キット・ボンド
次代:
ジーン・カーナハン