ジョン・セシル (第5代エクセター伯爵)

第5代エクセター伯爵ジョン・セシル英語: John Cecil, 5th Earl of Exeter1648年頃 - 1700年8月29日)は、イングランド王国の貴族、政治家。1678年に爵位を継承するまで「バーリー卿」(Lord Burghley)の儀礼称号を使用した。「旅する伯爵」(Travelling Earl)というあだ名で知られる。

第5代エクセター伯爵ジョン・セシル

生涯編集

第4代エクセター伯爵ジョン・セシル英語版とフランシス・マナーズ(Frances Manners)の息子として生まれる。スタンフォード学校英語版ケンブリッジセント・ジョンズ・カレッジ英語版で教育を受けた[1]。1675年、庶民院英語版ノーサンプトンシャー選挙区英語版選出議員になる。1678年に父から爵位を継承すると貴族院に移った。

有名なグランド・ツーリストであり、邸宅であるバーリー・ハウス英語版はイタリア旅行で購入したものに満ちていた。

 
妻のアン(Anne)、ピーター・レリーの作品に基づくメゾチント、1690年頃。

1670年頃に第3代デヴォンシャー伯爵ウィリアム・キャヴェンディッシュの娘アン(Anne)と結婚、9人の子女をもうけた。1700年8月に死去、同名の息子ジョン・セシルが伯爵位を継承した。

脚注編集

  1. ^ "Cecil, John, Lord Burghley (CCL667J)". A Cambridge Alumni Database (英語). University of Cambridge.

参考文献編集

  • Kidd, Charles, Williamson, David (editors). Debrett's Peerage and Baronetage (1990 edition). New York: St Martin's Press, 1990.
イングランド議会 (en
先代:
ジャスティニアン・イシャム准男爵英語版
ジョージ・クラーク
ノーサンプトンシャー選挙区英語版選出庶民院英語版議員
同一選挙区同時当選者
ジョージ・クラーク

1675年 - 1678年
次代:
ジョージ・クラーク
マイルズ・フリートウッド 英語版
イングランドの爵位
先代:
ジョン・セシル英語版
エクセター伯爵
1678年 - 1700年
次代:
ジョン・セシル