ジョン・マーシャル (航海士)

ジョン・マーシャル: John Marshallマーシャル語:Jo̧o̧n M̧ajeļ、1748年2月15日 - 1819年)は、イギリス航海士

ケント州ラムズゲートに生まれた。10歳で見習いになり、海での生活をはじめた。1788年、イングランドからオーストラリアボタニー湾に囚人を移送する、第一艦隊のスカボロー号の艦長に任命された[1]。その後、オーストラリアから中国に、当時海図に記載されていなかった島々(主にギルバート諸島とマーシャル諸島)を経て航海し、広州への新航路を開拓した[2]。彼は当初、この島々を「ロード・マルグローブス諸島」と呼んだが、後にマーシャル諸島と命名された。マーシャルは囚人を移送するスカボロー号の第二次航海も指揮したが、衛生状態が劣悪で命を落とす囚人が続出した。彼らに船の乗っ取りを企てられたマーシャルは、海上輸送から引退した。アメリカ独立戦争ナポレオン戦争にも従軍したが、ダイアナ号乗船中に重傷を負った。1819年、71歳で死去。

脚注編集

  1. ^ Samuel Eliot Morison (1944年5月22日). “The Gilberts & Marshalls: A distinguished historian recalls the past of two recently captured pacific groups”. Life magazine. http://books.google.ca/books?id=bk8EAAAAMBAJ&pg=PA91&dq=%22Thomas+Gilbert%22+captain+pacific&num=100&client=firefox-a#v=onepage&q=%22Thomas%20Gilbert%22%20captain%20pacific&f=false 2009年10月14日閲覧。 
  2. ^ Barrie Macdonald (1982). Cinderellas of the Empire: towards a history of Kiribati and Tuvalu. Australian National University Press. ISBN 982-02-0335-X. http://books.google.ca/books?id=Yeu4MnVVss0C&pg=PA15&dq=%22Thomas+Gilbert%22+captain+pacific&num=100&client=firefox-a#v=onepage&q=%22Thomas%20Gilbert%22%20captain%20pacific&f=false 2009年10月14日閲覧。 

関連項目編集

  • トマス・ギルバート - スカボロー号の僚船シャーロット号の艦長。マーシャルがマーシャル諸島に名を残したのに対し、ギルバート諸島に名を残した。