メインメニューを開く

ジョン・ミッチャム (John Mitchum1919年9月6日 - 2001年11月29日) は、1940年代から1990年代までアメリカ合衆国の映画、テレビで活躍していた俳優及びミュージシャン。 兄は同じく俳優のロバート・ミッチャム

ジョン・ミッチャム
John Mitchum
生年月日 (1919-09-06) 1919年9月6日
没年月日 (2001-11-29) 2001年11月29日(82歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカコネチカット州ブリッジポート
ジャンル 映画、テレビドラマ(俳優ミュージシャン
活動期間 1947年-1990年
配偶者 ナンシー・マンロー(1952-1976)(死別)
ジョイ・グレアム(1911-2003)(離婚)


目次

履歴編集

生い立ちとキャリア編集

彼は、母アン・ハリエット・ガンダーソンと、父ジェームズ・トーマス・ミッチャムの元、コネチカット州ブリッジポートで生まれた。父親のジェームスは、彼が生まれる7か月前に列車事故で亡くなっている。兄弟は、姉のジュリー・ミッチャム、そして、同じ俳優となった兄のロバート・ミッチャムがいる。

彼は、1947年から映画のエキストラなどで活動し始める。彼を有名にしたのは、1971年の映画『ダーティハリー』(クリント・イーストウッド主演)で、ハリーの同僚フランク・ディジョージオ役であった。彼は、その後、『ダーティハリー2』、『ダーティハリー3』にも出演し、『3』では、ハリーの相棒を演じ殉職している。

1950年代からは、テレビドラマへの出演も多くなり、56年のドラマ『ドラグネット』、58年には西部劇『マーベリック』、CBSの犯罪ドラマ『名探偵ダイヤモンド』(デビッド・ジャンセン主演)、59年の西部劇『ララミー牧場』、61年の『名犬ラッシー』、『アンタッチャブル』、63年の西部劇『ローハイド』など、人気作品への出演を果たしている。

ミッチャムは俳優業の傍ら、実業家作家詩人歌手ギタリストとしても活躍した。実業家として、商船会社「United States Merchant Marine」の経営。作家として、1998年に自身の人生とキャリアを記した自伝『Them Ornery Mitchum Boys』を出版。また、音楽家としては、ダン・ブルッカーとアルバム『Our Land , Our Heritage』、個人名義の『America Be of Good Cheer』などがある。

ミッチャムは2001年11月29日、カリフォルニア州ロサンゼルスで、脳梗塞により死去。享年82歳。

フィルモグラフィ編集

映画編集

テレビ編集

※:テレビドラマの()内の数字は、出演年度、及び出演期間のみの表示。

外部リンク編集