メインメニューを開く

ジョン・ラウシュ

ジョン・エーリヒ・ラウシュ(Jon Erich Rauch, 1978年9月27日 - )はアメリカ合衆国ケンタッキー州ルイビル出身のプロ野球選手投手、右投右打。

ジョン・ラウシュ
Jon Rauch
Jon Rauch on April 5, 2012.jpg
ニューヨーク・メッツ時代
(2012年4月5日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ケンタッキー州ルイビル
生年月日 (1978-09-27) 1978年9月27日(40歳)
身長
体重
6' 11" =約210.8 cm
290 lb =約131.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1999年 MLBドラフト3巡目(全体99位)でシカゴ・ホワイトソックスから指名
初出場 2002年4月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
五輪 2000年
オリンピック
男子 野球
2000 野球

身長は6フィート11インチ(約211cm)で、メジャーリーグ史上最も背が高い選手である。ランディ・ジョンソンよりも1インチ高い。

目次

経歴編集

1999年のMLBドラフトシカゴ・ホワイトソックスから3巡目(全体99位)で指名され入団。

2000年シドニーオリンピック野球アメリカ合衆国代表として出場し、金メダルを獲得した。

ホワイトソックス時代編集

2002年4月2日にメジャーデビュー。

エクスポズ時代編集

2004年7月18日にカール・エバレットとのトレードでゲイリー・マジュースキーとともにモントリオール・エクスポズへ移籍。2006年に85試合に登板、球団史上マイク・マーシャルの92試合に次ぐ登板数となった[1]。翌2007年は前年を上回り、リーグ最多となる88試合に登板。

2008年故障者リスト入りで開幕を迎えたチャド・コルデロに代わり、クローザーを務めることに。ナショナルズ・パークの公式ゲームとしての初試合となった、3月30日のブレーブス戦の勝ち投手となった。コルデロが故障者リストから復帰後もマニー・アクタ監督は、ラウシュをクローザーとして起用し続けた[2]

ダイヤモンドバックス時代編集

7月22日にエミリオ・ボニファシオとのトレードでアリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍した。

ツインズ時代編集

2009年8月28日にケビン・マルベイとのトレードでミネソタ・ツインズへ移籍。

2010年4月2日にロン・ガーデンハイアー監督は肘の手術で今季絶望となるクローザーのジョー・ネイサンの代役に指名[3]。11月1日にFAとなった。

ブルージェイズ時代編集

2011年1月17日にトロント・ブルージェイズと1年375万ドルとオプションでの契約で契約した[4]。8月15日のシアトル・マリナーズとの試合で遠征中に、シアトル病院虫垂切除術を受けた。翌日、15日のDL入りとなった。 この年、速球の平均球速が前年の90.9マイル(約146.3km/h)から89.5マイル(約144.0km/h)に低下[5]。元来フライボールピッチャーであるため被弾が激増し、成績は悪化した。オフの10月31日にオプションを破棄されFAとなった。

メッツ時代編集

2011年12月6日ニューヨーク・メッツと1年契約を結んだ[6]

2012年10月29日にFAとなった。

マーリンズ時代編集

2013年2月5日にマイアミ・マーリンズと1年契約を結んだ[7]。5月22日に放出された。

オリオールズ時代編集

2013年6月1日にボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結ぶ。7月3日に放出された。

2014年1月23日にカンザスシティ・ロイヤルズとマイナー契約を結んだ[8]が、3月26日に解雇された。

選手としての特徴編集

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2002 CWS 8 6 0 0 0 2 1 0 0 .667 130 28.2 28 7 14 2 2 19 1 1 26 21 6.59 1.47
2004 2 2 0 0 0 1 1 0 0 .500 43 8.2 16 0 4 0 0 4 1 0 6 6 6.23 2.31
MON
WSH
9 2 0 0 0 3 0 0 0 1.000 88 23.1 14 1 7 2 0 18 1 0 4 4 1.54 0.90
'04計 11 4 0 0 0 4 1 0 0 .800 131 32.0 30 1 11 2 0 22 2 0 10 10 2.81 1.28
2005 15 1 0 0 0 2 4 0 0 .333 124 30.0 24 3 11 2 1 23 2 0 12 12 3.60 1.17
2006 85 0 0 0 0 4 5 2 18 .444 383 91.1 78 13 36 6 2 86 4 1 37 34 3.35 1.25
2007 88 0 0 0 0 8 4 4 33 .667 354 87.1 75 7 21 4 0 71 2 0 37 35 3.61 1.10
2008 48 0 0 0 0 4 2 17 0 .667 192 48.1 42 5 7 1 0 44 0 0 18 16 2.98 1.01
ARI 26 0 0 0 0 0 6 1 6 .000 103 23.1 27 6 9 1 0 22 1 0 18 17 6.56 1.54
'08計 74 0 0 0 0 4 8 18 6 .333 295 71.2 69 11 16 2 0 66 1 0 36 33 4.14 1.19
2009 58 0 0 0 0 2 2 2 12 .500 235 54.1 57 5 17 0 1 35 6 0 27 25 4.14 1.36
MIN 17 0 0 0 0 5 1 0 5 .833 64 15.2 13 1 6 1 1 14 0 0 3 3 1.72 1.21
'09計 75 0 0 0 0 7 3 2 17 .700 299 70.0 70 6 23 1 2 49 6 0 30 28 3.60 1.33
2010 59 0 0 0 0 3 1 21 2 .750 245 57.2 61 3 14 0 1 46 1 0 20 20 3.12 1.30
2011 TOR 53 0 0 0 0 5 4 11 4 .556 225 52.0 56 11 14 1 1 36 2 0 28 28 4.85 1.35
2012 NYM 73 0 0 0 0 3 7 4 16 .300 233 57.2 45 7 12 2 1 42 1 0 28 23 3.59 0.99
2013 MIA 15 0 0 0 0 1 2 0 1 .333 80 16.2 23 1 7 3 1 15 1 0 14 14 7.56 1.80
通算:11年 556 11 0 0 0 43 40 62 97 .518 2499 595.0 559 70 179 25 11 475 23 2 278 258 3.90 1.24
  • 2013年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • MON(モントリオール・エクスポズ)は、2005年にWSH(ワシントン・ナショナルズ)に球団名を変更

背番号編集

  • 51 (2002年 - 2008年途中)
  • 57 (2008年途中 - 2009年)
  • 60 (2009年途中 - 2013年)

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ Washington Nationals Top 10 Pitching Leaders” (英語). Baseball-Reference.com. 2010年5月4日閲覧。
  2. ^ Nobles, Charlie (2008年4月19日). “Until Cordero's better, Rauch to close” (英語). MLB.com. 2010年5月4日閲覧。
  3. ^ Associated Press (2010年4月2日). “With Nathan out, Twins name Jon Rauch their closer” (英語). USA Today. 2010年5月4日閲覧。
  4. ^ http://toronto.bluejays.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20110117&content_id=16448922&vkey=news_tor&c_id=tor
  5. ^ Jon Rauch » Statistics » Pitching. FanGraphs Baseball(英語). 2011年12月7日閲覧
  6. ^ Fordin, Spencer(2011-12-06). Free agents Rauch, Francisco sign with Mets. MLB.com(英語). 2011年12月7日閲覧
  7. ^ http://miami.marlins.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20130205&content_id=41420250&vkey=news_mia&c_id=mia Marlins sign reliever Rauch to one-year contract
  8. ^ Royals sign pitcher Jon Rauch to minor league contract”. MLB.com Royals Press Release (2014年1月23日). 2014年1月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集