ジョン・リネカー

ジョン・リネカーJohn Lineker1990年6月12日 [2]- )は、ブラジル男性総合格闘家パラナ州パラナグア出身。OCS柔術/アメリカン・トップチーム所属。現ONE世界バンタム級王者。元Jungle Fightバンタム級王者。ジョン・リネケルとも表記される。

ジョン・リネカー
John Lineker Interview 2019.png
2019年
本名ジョン・リネケル・ドス・サントス・デ・パウラ
(John Lineker dos Santos de Paula)
生年月日 (1990-06-12) 1990年6月12日(32歳)[1]
出身地ブラジルの旗 ブラジル
パラナ州パラナグア
通称ハンズ・オブ・ストーン
(Hands of Stone、石の拳)
国籍ブラジルの旗 ブラジル
身長160 cm (5 ft 3 in)
体重66 kg (146 lb)
階級フライ級
バンタム級
フェザー級
ライト級
リーチ170 cm (67 in)
スタイルボクシング
ムエタイ
スタンスオーソドックス
拠点ブラジルの旗 ブラジル
パラナ州パラナグア
チームOCS柔術
アメリカン・トップチーム
ランクブラジリアン柔術 (茶帯)
現役期間2008年 -
総合格闘技記録
試合数44
勝利35
ノックアウト17
タップアウト4
判定13
失格1
敗戦9
タップアウト3
判定6
総合格闘技記録 - SHERDOG

来歴編集

ボクシング中継を観るのが好きで17歳から格闘技を始めた。2008年総合格闘技デビューすると、1年に7試合近く行う急速なペースでキャリアを積み上げた[1]

2011年9月10日、Jungle Fightバンタム級王座決定戦でイリアルジ・サントスと対戦し、2-1の判定勝ちを収め王座獲得に成功した。

UFC編集

2012年5月5日、UFC初参戦となったUFC on FOX 3でルイス・ゴーディノと対戦し、ギロチンチョークで2R一本負け。敗れはしたものの、ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。なお、この試合はリネカーの体重超過により57.6kg契約で行なわれた。

2012年11月10日、UFC on Fuel TV 6漆谷康宏と対戦し、3-0の判定勝ち。

2013年8月3日、UFC 163でホセ・マリア・トメと対戦し、パウンドで2RTKO勝ち。なお、この試合はリネカーの体重超過により58.5kg契約で行なわれた[3]

2013年10月26日、UFC Fight Night: Machida vs. Munozでフィル・ハリスと対戦し、右ボディブローで1RTKO勝ち。なお、この試合はリネカーの体重超過により58kg契約で行なわれた[4]

2014年2月1日、UFC 169でフライ級ランキング7位のアリ・バガウティノフと対戦し、0-3の判定負け。

2014年7月16日、UFC Fight Night: Cowboy vs. Millerでアルプトキン・オズキリッチと対戦し、左フックでダウンを奪いパウンドで3RTKO勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2015年1月31日、UFC 183でフライ級ランキング3位のイアン・マッコールと対戦し、3-0の判定勝ち。この試合はリネカーの体重超過により59kg契約で行われた。なお、この試合でリネカーは4度目の体重超過となり、試合後にUFC代表のダナ・ホワイトは「もうリネカーがフライ級で戦うことはない」とコメントした[5]

2015年9月5日、バンタム級転向初戦となったUFC 191でバンタム級ランキング12位のフランシスコ・リベラと対戦し、ギロチンチョークで1R一本勝ち。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2016年7月13日、UFC Fight Night: McDonald vs. Linekerでバンタム級ランキング5位のマイケル・マクドナルドと対戦し、左フックでダウンを奪いパウンドで1RKO勝ち。パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2016年10月1日、UFC Fight Night: Lineker vs. Dodsonでバンタム級ランキング10位のジョン・ドッドソンと対戦し、2-1の判定勝ち。6連勝を飾った。

2016年12月30日、UFC 207でバンタム級ランキング2位の元UFC世界バンタム級王者TJ・ディラショーと対戦し、0-3の判定負け。

2019年4月27日、UFC Fight Night: Jacaré vs. Hermanssonコーリー・サンドヘイゲンと対戦し、1-2の判定負け。海外のMMAメディアサイトの採点で17人中10人の記者がリネカーの勝利、残り7人がサンドヘイゲンの勝利を支持するなど接戦となった[6]

2019年7月2日、UFCからリリースされたことが発表された。

ONE Championship編集

2019年10月26日、ONE初参戦となったONE Championship: Dawn Of Valorでムイン・ガフロフと対戦し、3-0の判定勝ち。

2020年11月3日、ONE Championship: Inside the Matrix 3でバンタム級ランキング1位の元ONE世界バンタム級王者ケビン・ベリンゴンと対戦し、右アッパーでダウンを奪いパウンドで2RTKO勝ち。

2022年3月11日、ONE Championship: Lights OutのONE世界バンタム級タイトルマッチで王者ビビアーノ・フェルナンデスに挑戦し、左フックで2RKO勝ち。王座獲得に成功し、パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

人物・エピソード編集

  • 既婚者であり、5人の子供がいる。

戦績編集

総合格闘技 戦績
44 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
35 17 4 13 1 0 0
9 0 3 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ビビアーノ・フェルナンデス 2R 3:40 KO(左フック) ONE Championship: Lights Out
【ONE世界バンタム級タイトルマッチ】
2022年3月11日
トロイ・ワーゼン 1R 4:35 KO(右ストレート→パウンド) ONE on TNT 3 2021年4月21日
ケビン・ベリンゴン 2R 1:16 TKO(右アッパー→パウンド) ONE Championship: Inside the Matrix 3 2020年11月13日
ムイン・ガフロフ 5分3R終了 判定3-0 ONE Championship: Dawn Of Valor 2019年10月26日
× コーリー・サンドヘイゲン 5分3R終了 判定1-2 UFC Fight Night: Jacaré vs. Hermansson 2019年4月27日
ブライアン・ケレハー 3R 3:43 KO(左フック) UFC 224: Nunes vs. Pennington 2018年5月12日
マルロン・ヴェラ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Brunson vs. Machida 2017年10月28日
× TJ・ディラショー 5分3R終了 判定0-3 UFC 207: Nunes vs. Rousey 2016年12月30日
ジョン・ドッドソン 5分5R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Lineker vs. Dodson 2016年10月1日
マイケル・マクドナルド 1R 2:43 KO(左フック→パウンド) UFC Fight Night: McDonald vs. Lineker 2016年7月13日
ロブ・フォント 5分3R終了 判定3-0 UFC 198: Werdum vs. Miocic 2016年5月14日
フランシスコ・リベラ 1R 2:08 ギロチンチョーク UFC 191: Johnson vs. Dodson 2 2015年9月5日
イアン・マッコール 5分3R終了 判定3-0 UFC 183: Silva vs. Diaz 2015年1月31日
アルプトキン・オズキリッチ 3R 4:51 TKO(左フック→パウンド) UFC Fight Night: Cowboy vs. Miller 2014年7月16日
× アリ・バガウティノフ 5分3R終了 判定0-3 UFC 169: Barao vs. Faber 2014年2月1日
フィル・ハリス 1R 2:51 KO(右ボディブロー) UFC Fight Night: Machida vs. Munoz 2013年10月26日
ジョゼ・マリア 2R 1:03 TKO(左ボディブロー→パウンド) UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie 2013年8月3日
アザマット・ガシモフ 2R 1:07 TKO(ボディブロー→パウンド) UFC on FX 8: Belfort vs. Rockhold 2013年5月18日
漆谷康宏 5分3R終了 判定3-0 UFC on Fuel TV 6: Franklin vs. Le 2012年11月10日
× ルイス・ゴーディノ 2R 4:54 ギロチンチョーク UFC on FOX 3: Diaz vs. Miller 2012年5月5日
イリアルジ・サントス 5分3R終了 判定2-1 Jungle Fight 32
【JungleFightバンタム級王座決定戦】
2011年9月10日
フランシスコ・フィゲレード 3R 0:36 TKO(パンチ連打) Jungle Fight 30 2011年7月30日
ルイス・カルロス・ネベス 1R 1:18 KO(パンチ) Jungle Fight 28 2011年5月21日
ヘナート・ヴェラム 1R 2:58 リアネイキドチョーク Jungle Fight 27 2011年4月21日
サウロ・マルチンス 1R 3:30 TKO(パンチ連打) Shooto Brazil 22 2011年4月1日
ジエゴ・ダビラ 5分3R終了 判定3-0 Nitrix Champion Fight 6
【バンタム級トーナメント決勝】
2011年2月19日
アレッサンドロ・コルデイロ 1R 3:44 TKO(パンチ連打) Nitrix Champion Fight 6
【バンタム級グランプリ 1回戦】
2011年2月19日
フェリペ・アウベス 2R 2:05 リアネイキドチョーク Gladiators Fighting Championship 2 2010年10月16日
アルヴィノ・ジョゼ・トーヘス 2R リアネイキドチョーク Shooto Brazil 18 2010年9月17日
ジェトロン・アゼベド 5分3R終了 判定3-0 Gladiators Fighting Championship 1 2010年5月8日
イズラエル・シウバ 5分3R終了 判定3-0 K.O. Fight 3 2010年4月10日
ラリー・バルガス 2R終了時 反則(ラウンド終了後の攻撃) Full Heroes Battle 2 2010年2月5日
シカ 5分3R終了 判定3-0 Full Heroes Battle 2 2010年2月5日
× ハファエル・シウバ 5分3R終了 判定0-3 Warrior's Challenge 4 2009年12月30日
ヴァグネル・カンポス 2R TKO(パンチ連打) Brazilian Fight League 5 2009年12月19日
× アンドレ・ルイス 5分3R終了 判定0-3 Samurai Fight Combat 2009年9月12日
× エリック・カルロス・シウバ 5分3R終了 判定0-3 Blackout FC 3 2009年9月5日
× フェリペ・アランテス 2R 4:54 腕ひしぎ十字固め Paranagua Fight 5 2009年8月7日
マルシオ・サッポ 5分3R終了 判定3-0 Nitrix: Show Fight 2 2009年5月16日
アレッシャンドリ・シャチューバ 2R TKO(パンチ連打) VIP: Stage 3 2009年5月2日
× ネウソン・ヴェラスケス 1R 4:02 リアネイキドチョーク Golden Fighters 1 2009年4月18日
クラウジネイ・ホドリゲス・ラセルダ 5分3R終了 判定3-0 Floripa Fight 5 2009年3月7日
エリトン・アウベス 1R KO Paranagua Fight 3 2008年11月11日
マウリシオ・アウベス 2R 1:25 TKO Paranagua Fight 2 2008年9月5日

獲得タイトル編集

  • Nitrix Champion Fight 6バンタム級グランプリ 優勝(2011年)
  • 初代Jungle Fightバンタム級王座(2011年)
  • 第5代ONE世界バンタム級王座(2022年)

表彰編集

  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(3回)
  • UFC パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト(1回)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集

前王者
ビビアーノ・フェルナンデス
第5代ONE世界バンタム級王者

2021年3月11日 - 現在

次王者
N/A