ジョン・ロロ (第8代ロロ卿)

第8代ロロ卿ジョン・ロロ英語: John Rollo, 8th Lord Rollo1773年4月23日1846年12月24日)は、スコットランド貴族

生涯編集

第7代ロロ卿ジェームズ・ロロとメアリー・エイトン(Mary Aytoun、1817年4月24日没、ジョン・エイトンの長女)の長男として、1773年4月23日に生まれた[1]。1784年5月14日に父が死去すると、ロロ卿の爵位を継承した[1]

1790年にエンサイン英語版として近衛歩兵第3連隊に入隊、フランス革命戦争中の1793年から1795年までフランドル地方を転戦した後、1797年に軍務から引退した(最終軍階は中尉)[2]。また、スコットランド商業銀行英語版の役員を務めた[1]

1841年から1846年までスコットランド貴族代表議員を務めた後、1846年12月24日にエディンバラで死去、長男ウィリアムが爵位を継承した[1]

家族編集

1806年6月12日、エディンバラでアグネス・グリッグ(Agnes Grigg、1855年2月3日没、ウィリアム・グリッグの娘)と結婚[1]、4男2女を儲けた[2]

  • ジェームズ(1808年5月15日 – 1812年9月7日)
  • ウィリアム(1809年 – 1852年) - 第9代ロロ卿、子供あり
  • ジョン(1812年 – 1876年11月30日) - 1854年3月7日、ジェーン・ヘイ・パターソン(Jane Hay Paterson、1873年6月没、ジェームズ・パターソンの娘)と結婚、子供あり。1876年9月25日、ジェーン・マーシャル(Jane Marshall、1892年3月7日没、ジェームズ・マーシャルの娘)と再婚、子供なし
  • ロバート(1814年5月26日 – 1907年2月25日)
  • メアリー(1886年10月9日没) - 1833年3月27日、ロバート・ノックス・トロッター(Robert Knox Trotter、1876年7月11日没)と結婚、子供あり
  • マーサ(1857年9月17日没) - 1850年9月20日、リチャードソン・ロビンソン(Richardson Robinson)と結婚

出典編集

  1. ^ a b c d e Cokayne, George Edward, ed. (1895). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (N to R) (英語). 6 (1st ed.). London: George Bell & Sons. p. 395.
  2. ^ a b "Rollo, Lord (S, 1651)". Cracroft's Peerage (英語). 2019年7月24日閲覧
スコットランドの爵位
先代:
ジェームズ・ロロ
ロロ卿
1784年 – 1846年
次代:
ウィリアム・ロロ