ジョージアサッカー連盟

ジョージアサッカー連盟(ジョージアサッカーれんめい、グルジア語: საქართველოს ფეხბურთის ფედერაცია, 英語: Georgian Football Federation)は、南コーカサスジョージアにおけるサッカーを統括する競技運営団体。国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)に加盟している。

ジョージアサッカー連盟
Football pictogram.svg
名称
グルジア語表記საქართველოს ფეხბურთის ფედერაცია
略称GFF
歴史
設立1990年
FIFA加盟1992年[1]
UEFA加盟1992年[2]
組織
国または地域ジョージア (国)の旗 ジョージア
本部トビリシ
会長Zviad Sichinava
公式サイト

日本ではかつて2015年4月まで政府が使用していた外名を基に「グルジアサッカー連盟」と呼ばれていたが、FIFAに国名の変更が届け出られた訳ではない。当連盟の国名はFIFAおよびUEFAに加盟した1992年当初から現在まで一貫して、両団体が公用語とするフランス語では"Géorgie"(ジェオルジ)、英語では"Georgia"(ジョージア)である。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Member Association - Georgia”. FIFA.com. 2015年4月21日閲覧。(英語)
  2. ^ Georgia - Member associations”. UEFA.org. 2015年4月21日閲覧。(英語)

関連項目編集

外部リンク編集