ジョー・エスターハス

ジョー・エスターハスJoe Eszterhas, 1944年11月23日 - )は、アメリカの脚本家、作家。『氷の微笑』や『ショーガール』など、ポール・バーホーベン監督の映画作品で有名。

ジョー・エスターハス
Joe Eszterhas
本名 József A. Eszterhas
生年月日 (1944-11-23) 1944年11月23日(72歳)
出生地 ハンガリー王国の旗 ハンガリー王国
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

略歴編集

ハンガリー生まれ。子供の時に家族でアメリカに移住し、子供時代の大半をクリーブランドで過ごす。オハイオ大学で学ぶが卒業はしなかった。

80年代以前は秀作とされる作品の脚本を次々と世に送り出したが、昨今の作品は毎回ラジー賞(ゴールデンラズベリー賞)を受賞することが多い。決して無能な映画作家ではないが、そのちょっとしたピントのずれ方がラジー賞ファンの琴線に触れるためか、彼が製作に関わったというだけでほぼ無条件にラジー賞にノミネートされるという、一種のマスコット的扱いを受けている。

主な作品編集

外部リンク編集