メインメニューを開く

ジョセフ・“ジョー”・ハーンJoseph "Joe" Hahn1977年3月15日 - )は、韓国系アメリカ人二世のDJアメリカ合衆国のロックバンド、リンキン・パークのメンバー。テキサス州ダラス生まれ、カリフォルニア州グレンデールで育ち[1][2]。ニックネームは、ミスター・ハーンMr. Hahn)。

Joe Hahn (Mr. Hahn)
Joe Hahn.jpg
基本情報
出生名 Joseph "Joe" Hahn
生誕 (1977-03-15) 1977年3月15日(42歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国テキサス州ダラス
ジャンル ニュー・メタル
ヒップホップ
ラップロック
エレクトロニック・ロック
インダストリアル・ロック
職業 ミュージシャン
担当楽器 DJ
ターンテーブル
サンプリング
活動期間 1996 - 現在
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
共同作業者 リンキン・パーク

目次

バイオグラフィー編集

1995年ハーバート・フーヴァー高校を卒業する。

カリフォルニア州パサデナアートセンター・カレッジ・オブ・デザインに通っていたが、学費が高く払いきれなかったため中退している[3]。この大学は、マイク・シノダと初めて出会い、Xeroというバンドで活動し、後のリンキンパーク結成のきっかけとなった場所でもある[4]

2002年に、韓国系アメリカ人初のグラミー賞(Best Hard Rock Performance)を受賞した[5]

2005年2月15日に、カレン・ベネディット(Karen Benedit)という女性と結婚する。

2009年に、妻のカレン・ベネディットと離婚する[6]

2010年には、テレビ・ゲームのメダル・オブ・オナーのメイン・テーマソングに自身が手掛けた"The Catalyst"が使用された[7]

2011年11月に、フォーミュラ1に出場する小林可夢偉ヘルメットのデザインを手掛けた[8]

2012年10月に、2010年より付き合っていたヘイディ・ウォーン(Heidi Woan)と結婚[9]

人物編集

  • 両親共に韓国人で、親戚が韓国にいるそうだが、韓国語は話せない。
  • 姉が2人いる[10]
  • 映像作家としても腕を振るい、リンキン・パークのほとんどのミュージック・ビデオを監督しており、また映画作品もこれまで2本制作している。また、マイクとともに、いくつかのアルバムのアートワークも手掛けている。
  • 日本の玩具、特にガンプラが好きで、「Somewhere I Belong」のミュージック・ビデオの中でガンプラを登場させている。

脚注編集

外部リンク編集