メインメニューを開く

ジローズは、日本の関西地方で活動したフォーク・バンド。2回結成されたが、1971年に発表された「戦争を知らない子供たち」(作詞:北山修、作曲:杉田二郎)で大ヒットした第2次ジローズ(杉田二郎、森下次郎)が広く知られる。英字表記はJIROSまたはJIRO's

ジローズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル フォークソング
活動期間 1967年 - 1968年
1970年 - 1972年
2013年 -
レーベル 東芝レコード
メンバー 杉田二郎
森下悦伸(旧:森下次郎)
旧メンバー 塩見大治郎
細原徹次郎

第1次ジローズ編集

第2次ジローズ編集

  • 1970年、再結成。メンバーは杉田二郎と森下次郎[1]の2人。森下の本名は森下 悦伸(もりした よしのぶ)で、ジローズを結成するために強引に改名させられた。森下は同志社大学の学生で、当初は半年の活動予定だった。
  • 1971年、「戦争を知らない子供たち」を発売(発表は1970年)。同年の第13回日本レコード大賞作詞賞を受賞し、代表作となった。
  • 1972年、解散。杉田はソロミュージシャンとして活動を続け、森下は芸能活動を引退し大学卒業後ラジオ関西に入社。後に取締役に就任。
  • 2013年、森下がラジオ関西を退社し、杉田の呼びかけで41年ぶりに再結成が決定[2][3]。森下は本名で活動。8月1日神戸市でライブが行われた。

音楽編集

シングル編集

※発売元は、全て東芝音楽工業・エキスプレスレーベル

# 発売日 A/B面 タイトル 作詞 作曲 編曲 規格品番
1960年代〜1970年代
1 1968年
8月1日
A面 あなただけに 杉田二郎 ジローズ EP-1116
B面 マイ・ハート
2 1971年
2月5日
A面 戦争を知らない子供たち 北山修 杉田二郎 馬飼野俊一 EP-1275
B面 愛とあなたのために
3 1971年
6月5日
A面 青春のわかれ道 北山修 杉田二郎
北山修
田辺信一 ETP-2452
B面 鏡の中 杉田二郎 馬飼野俊一
4 1971年
9月5日
A面 涙は明日に 北山修 杉田二郎 葵まさひこ ETP-2503
B面 秋の思い出 森下悦伸
杉田二郎
森下悦伸
5 1971年
12月20日
A面 子供達に聞かせる唄 松山猛 加藤和彦 青木望 ETP-2584
B面 去りゆく恋人 杉田二郎
6 1972年
3月5日
A面 心に勇気を 山上路夫 杉田二郎 葵まさひこ ETP-2626
B面 冬の街 石橋卓郎 森下悦伸

アルバム編集

脚注編集