メインメニューを開く

ジ・インターネット (The Internet) とは、アメリカ合衆国, カリフォルニア州, ロサンゼルスにて結成されたトリップ・ホップバンドである。代表曲は、"Love Song - 1"[1]。現在は、タイラー・ザ・クリエイターが結成したヒップホップコレクティブ"Odd Future"に所属している。

The Internet
The Internet.jpg
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国, カリフォルニア州, ロサンゼルス
ジャンル トリップ・ホップ, ヒップホップ・ソウル, エレクトロニカ
活動期間 2011–present
レーベル Odd Future Records
共同作業者 OFWGKTA, The Jet Age of Tomorrow, Vince Staples, SPEAK!, Kilo Kish
メンバー シド・ザ・キッド
マット・マーシャンズ

歴史編集

2011年12月19日に、アルバム『Purple Naked Ladies』 でデビューを飾った。

2015年6月30日に、3rdアルバム『Ego Death』をリリース。グラミー賞最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞にもノミネートされ、本格的にブレイク。2016年には初来日公演を果たす。

『Ego Death』リリース後、バンドメンバーがソロ活動に専念する期間が続く。2017年には、マット・マーシャンズ「The Drum Chord Theory」、シド「Fin」などをリリース。

2018年7月20日に、4thアルバム『Hive Mind』をリリース。

現在のメンバー編集

過去のメンバー編集

  • テイ・ウォーカー (2011-2013) 
  • ジャミール・ブルーナー (2013-2016) →サンダーキャットの実弟

ディスコグラフィ編集

  • Purple Naked Ladies (2011)
  • 『エゴ・デス』 - Feel Good (2013)
  • Ego Death (2015)
  • Hive Mind (2018) →アメコミのスーパーヒーローを着想源とするアルバムタイトル。

エピソード編集

  • Airbnbで借りた家をスタジオ代わりにレコーディングを行ったことがある。シドがポータブル・スタジオを持っており、どこでもセットアップが可能。
  • 水原希子と親交がある。

脚注編集

  1. ^ The Internet - bmr.jp

外部リンク編集